FC2ブログ

電気自動車の走る街

先週末の5日、国内初の量産電気自動車『i-MiEV』が国内発表されました。走行時に二酸化炭素を発生しない画期的な自動車の登場で、地球温暖化に歯止めが掛かることを期待したいですね~~
でも値段も500万円近く、こちらも画期的・・・(笑)発売は来月から法人などに向けてだそうですが、もっとお値段がこなれてこないと、普及は難しいかもしれませんね。


さて、一見今日の画像は電気自動車とは関係無さそうですが、実は関係大有りなんです・・・
ツェルマットの街並み
かなり前に撮ったフィルム式写真なので、なんだか判り辛いでしょうが、私にとって電気自動車って言ったら、真っ先に思い浮かぶ場所です。なにやら雪化粧した山里の風景、左上には特徴的な山の姿がうっすらと写っており、写真中央には素敵な女性が写っているんですが判らないでしょうね・・・今日の写真はクリックするとサービス気味に大きくなります(笑)
逆光なのか?絶対的な光量不足なのか??はたまた両方なのか???どちらにしてもカメラマンの腕が良くない事は明確です・・・(汗)

この街並み・・・何処なのか判る人には一発で判るでしょうが、判らない人には全く判らんと思います(笑)

ここは化石燃料を使って走る車が走らない街、判り易く言えば電気自動車か馬車しか走っていない街なんです。ここまで言えば少しはピンと来た人も多いと思いますが、特徴的な山の容を観に世界中から観光客がやってくる有名なリゾート地なんです。

次の写真をご覧になれば、判るでしょうか・・・
マッターホルンをバックに
最初は嫌がっていた同伴者も、この景色を見た途端、この地の大ファンになってしまいました。

山の名はマッターホルン

街の名はツェルマット
季節は1月末から2月にかけての真冬・・・私たち夫婦が新婚旅行で訪れた場所です。
スイスの電気自動車
肝心の電気自動車の写真は撮ってなかったので、こちらの『サイト』から無断で拝借しました・・・(汗)

今回国内で発表された電気自動車とは対照的な外観?いえいえ外観だけじゃなく、内部だって何とも質素なんですが、この電気自動車は、地域のチッチャなビルダーによって手造りされているって、何処かのテレビ番組で放送されていましたっけ。

旅行の詳細はまた機会があったら描く事もあるかもしれませんが、今回は電気自動車が主役でしたよね・・・(汗)
この街に7日間滞在したんですが、とにかく時間がゆっくり流れているんです、エンジン音もせずスーっと走る可愛らしい電気自動車、走行音と言ったら道路の段差などで『ガタガタ・ギシギシ』ってボディーや積荷が揺れる音と、たまに聴こえる『ぷ~』って可愛いホーンの音くらい・・・(笑)

スピードだってせいぜい30Km/h位だったんじゃないですかね?
山の中の小さな村ですから、急いでみたって仕方ありませんし、そんなに急ぐ必要が無いのかもしれませんね、一度TAXIに乗ったんですが、現地のTAXIは乗合制で、定員になるまで随分待った記憶があります。電気自動車とはいえ、せっかく走るなら定員まで乗ったほうが効率が良いですし、ドライバーの収入だって上がりますものね~~

この小さな村を出て私たちはTGVで『よりによって』花の都『巴里』に向ったんですが、街の雑踏・排気ガス・車のスピードにただただ圧倒されてしまい、恐ろしいやら酔ってしまうやらでした。外界から隔離されたような山間の村だったので、たった1週間程の滞在でしたが、体が慣れてしまったって事なんでしょう、どちらかと言えばパリの方が日本での生活に近い気がしたんですが、私たちにとって当たり前になってしまった便利な暮らしって、本当はそんなに必要なんでしょうかね・・・?

もうすぐ国内販売される電気自動車、深夜電力を使えば1Km当り1円ほどしか電気代が掛からない計算なんだそうです。でもいくら安くて走行時には温暖化ガスを発生しないとは言っても、コンセントは発電所に繋がっていて、二酸化炭素や廃熱や核廃棄物を膨大に掃き出しているって事を忘れないで下さいネ。

◆電気自動車は無理だけど、女房殿はハイブリット車が欲しいらしい・・・(笑)
人気ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif

ご意見・ご要望・ご質問のある方は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 電気自動車 スイス ツェルマット マッターホルン スキー 海外旅行 地球温暖化 雪景色 新婚旅行 ZERMATT

コメント

Secret

NO TITLE

ECO・・・。
どれをとってECOになるのか
ごちゃごちゃになってきてますよね・・・。

新しいものがすべてECOのような表現をされてますが
古いものも使ってこそECOのような気がするんですが・・・

電気自動車 作るときにもかなりの二酸化炭素が・・・
どうなんでしょうね?

NO TITLE

先日 駒ケ根市内のK建具屋さんと話をした時思いました
住宅って流行の機能だけで良いのだろうか?と
彼は彼で色々なこと考えてて勉強になりました
ECOっていいますが 本来人間って生きものが
どこまでの欲で満たされるのか?
これを考えなくちゃいけません
もっと もっと! なんて要らないもの欲しがると
ほんとに必要こと見失いがちですから

僕も欲しい

先日新聞に載ってましたね、2台の電気自動車。でも、軽自動車然としていて450万やら470万・・・庶民にはピンとこない価格ですね。話題のハイブリッド車なら僕も欲しいですわ。これからガソリン高くなりますから。

こんばんわ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

新婚旅行の想い出が気になるますね~(*v_v)  

エコって、ホント難しいですよね。
無理にするものではないことが第一条件の気がしますね。

***

先日、おかげさまで60000アクセス達成しました。
ついでに、前ブログから3年に入りました。
再設ももぅすぐ1年になります。
これからもなが~ぃお付き合いよろしくお願いします<(_ _*)>

前回も書いた気がしますが・・・
タイトル前の本文に被る日付は何とかならないのかな?

気になって、タイトルをクリックしたら再アクセスになってしまいました。。。
が、どうようだったΣ(〃▽〃;)

NO TITLE

こんばんは
Aさんが私
今ならお分かりですね!

今日は近所の山に行って来ました。
韓国人は山が好きで山が混雑するくらいでした!

ふもとの店もそれで商売繁盛と言うことですね!
清酒があれば良かったんですがマッコリで我慢しました!

こんばんは

電気自動車はインフラが問題ですね。
しかしいずれは電気自動車の時代になるでしょう。
もっとも発電自体も化石燃料がなくなれば困りますが。

今週も素敵な一週間になりますように。
P 

Re: NO TITLE

どんぐりさんおはようございます

全く持ってその通り!
我家のカバ君も今年からだったか、自動車税が上がってきました・・・(泣)
新しくて燃費の良い車に乗り換えろって事なのかもしれませんが、ひとつの物を大切に長く使ってこそ本当のエコだと思うんですけどね~

『お前さんはモノを大切に長く使っているから、税金を安くしてやるぞ!』なんて気の効いたことを言ってくれる政治家はいないものでしょうかね・・・

いろんな業界や外国からの圧力に弱い国ですからね・・・

Re: NO TITLE

本屋さんおはようございます

どんなモノでもそうだと思いますが、見た目以上に中身って云うか見えない部分が大切だと思うんです。
住宅なんてものはその最たるものなんじゃないですかね?何十年~もしかしたら100年以上も使い続けるものですから、パッと見や、単純な値段の安さなんかでは選ぶものじゃないと思います。

少し前はスクラップ&ビルドが当たり前の考え方でしたが、これからは良いものを長く使うって云うのが業界のスタンダードになってきました・・・

建ててから壊すまでの事を考えると、全て循環できる素材で造るのもありでしょうし、光熱費を抑える事のできる高性能な建物っていう選択もあるんです・・・どちらを選ぶかはその人の自由ですけどね・・・

Re: 僕も欲しい

らいぞ~さんおはようございます

外観は何とかっていう軽自動車にそっくりですよね・・・
実物を見ていないので何ともいえないですけど・・・

詳しくは判りませんが、補助金が結構出たり、他社も追従するようですし、普及すれば値段もこなれてくるような事を言っていましたね。

何せ我家の自動車は大喰らいなもので、女房殿はしきりに燃費の良い車が欲しいって言っているんです。自分は今の車が気に入ってるんですけどね~~(泣)

Re: こんばんわ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

kumaさんおはようございます

やっぱりどこか不具合がありますか・・・(汗)
何とかしたい所ですが、私には修正するスキルがないんです・・・(泣)
どうしたら良いんでしょうね~~御迷惑をお掛けいたします。

新婚旅行は至って普通の新婚旅行です(笑)チョット違うのはスキーをしに行ったって事くらいでしょうか?

ブログのトラブルがあってからもう1年経つんですね、月日の経つのは早いものですね、こちらこそよろしくお願い致します。

Re: NO TITLE

素浪人さんおはようございます

Aさんってなんだかそのままで驚いちゃいます(笑)
山へ行ってこられたんですか?リラックスするために行った山が人ごみじゃなんだか悲しいですね。

綺麗な景色と美味しいお酒、言う事なしですね~~
今度お勧めのお酒を送りましょうかね~?

Re: こんばんは

kopandaさんおはようございます

インフラ整備といっても、コンセントがあれば良い話・・・?
燃料電池の水素スタンドよりも話は早いかもしれませんね。

エネルギー問題は奥が深いですし、コンセントの向こう側には巨大な発電所があるって事を頭の片隅に置いていて欲しいと思います。

NO TITLE

おはようございます。

スイスは憧れのところなんです。
いつか、行ってみたいです。
電気自動車が走っているのですね。
ますますいってみたくなりました!

ポチッ

Re: NO TITLE

YHさんおはようございます

私が訪れたのは一般ではあまり行かない真冬のスイスでしたが、6月くらいからが雪が融けて花が咲き始めたりして良いシーズンのようですよ。

女房殿ともう一度行きたいね~なんて話しをしていますが、いつになることやらです・・・(汗)

時間がのんびりと流れるスイスは、忙しい日常を送る日本人にはとても魅力的です。
未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村