FC2ブログ

eco箸づくり?・・・【まとめ】


5月の信州は残雪の中央アルプスの山肌に季節を告げる雪形が現れつつあります
里はすっかり新緑の季節を迎え、若草色の木々の芽吹きが山肌を駆け上ります

こうして私の目に映るこの季節・この時間の景色の中には、爽やかな5月の風と厳しい冬の名残が同居しています・・・
手前に植えられた木々の苗が大きくなって、森になるには何十年掛かるんでしょう・・・


私の
gremzの樹も随分大きくなってきました
こんなふうに、いつの日にか何処かの国へ植樹してもらえる日を夢見て
これからも日記を書いていこうと思います

若い樹ほど地球温暖化の原因と言われる二酸化炭素を吸収してくれますから
植樹をするって言う事はとてもecoな事なんじゃないでしょうか
◆山肌に雪形が見えますか?
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印
こちらから左矢印どうぞ

さて先日作った『
エコ箸?』ですが
箸を作る中で、改めて何が環境に優しいのかを考え直す良い機会になりました。

割り箸の事については
私の乏しい情報で言う必要もないほど
皆さんが記事にされています

そして多くの方が『My箸運動』に取り組まれている事でしょう

先日の日記にコメントを残していただいた
『木霊さん』
割り箸を使うのは森林破壊になるのか?と言うシリーズで詳しく書かれていらっしゃいますので、興味のある方はご覧戴きたいと思います。

箸に限らず、どんなものにも言えることですが、何かをしようとしたとき・・・
たとえば今回のようにあなたが箸を作ったとします

その時あなたは誰のためにどうやって箸を作るんでしょうか?
多くの方々は、自分のためとか、大切な誰かのために心を込めて箸を作ることでしょう・・・
でも、中にはより大勢の人のために作りたいって人もいるかも知れません

ご両親のために・・・

家族のために・・・

友人のために・・・

もうチョット削った方が持ちやすいかな?もうチョット・・・もう少し・・・

一削りごと相手のことを想ってナイフで削っていくことでしょう・・・

でも箸を作るって言う目的だけなら、そんなめんどくさい事をするよりも
機械を使って作れば、あなたが一膳の箸を作っている間に何十倍何百倍の箸が出来てしまうでしょう・・・

そして細くて曲がった間伐材や端材の使える場所を選んで作るよりも、大きな樹を伐採して作ったほうがより効率的なんですよね・・・

箸を作る行為は全く同じ事なんです・・・
そして原料も同じように、二酸化炭素を吸収して育った大切な木材なんです・・・

外国の山々は、乱伐により危機的な状態に陥っています・・・
日本の山々は、伐採される事なく荒れて行きます・・・

外国の山々は、地球が悠久の年月をかけて創り出した奇跡の産物
日本の山々は、古の先人達が汗水を流し、魂を込めて守って
きた贈り物

日本の山を守る事は、木を切らない事ではなく、木を切ることです。
切った木を活用しながら、より良い樹を育てる事は、災害を防ぎ国土を守ります・・・

しっかりと山に張った木々の根は、山肌に降った雨粒を自然のダムで貯めて徐々に水を浄化します。
湧き出した一滴の雫は流れとなって岩を砕き、田畑を潤し、やがて川となって海に注ぎます。

その循環は農作物を潤し魚を育て、海岸の砂浜さえも創り出すんです・・・

自然の摂理によって保たれる自然と、人間が共棲することによって保たれる自然・・・
私達は今何をしなければならないんでしょう・・・

地球環境を守る事と、大切な人の為に行動を起こす事って何だか似ていませんか?
私が今回作った『手作りの箸』ですが、イチイの板や胡桃油などの材料や棟梁の手間賃を考えると、採算ベースに乗せるとしたら一膳作るだけでも数千円もの原価が掛かっているんじゃないでしょうかね・・・

別にこんなに手間隙掛かった高価な箸が出来たって自慢するつもりはありませんし、元々今回は大切な人にプレゼントするつもりで作ったので問題はありませんが、もし販売するとして、皆さんならいくらならお箸を買う気になるでしょう・・・

たとえ手づくりだとしても、そんなに高価な『お箸』なんて購入する気にはならないですよね・・・

価格に転嫁できないのなら大量生産って事になるんでしょうが、そうやっていかに効率的に、いかに安くって事を追求してきた結果

生産効率を求めるあまり樹がなくなるまで樹を伐採し続け、大量に生産する事でコストを抑えると言う結果を生み出しました・・・

現在のグローバルで大量生産・大量消費社会の構造を、急に変えることは様々な面で歪を生み出してしまうでしょう・・・

私達にできる事・やらなければならない事は、社会を変える事ではなく
自分を変える事なんだと思います

自分の為に・あなたの為に・・・
身近な材料・身近な事を・・・
そして自分自身で・・・

私の悪い癖ですね・・・今日も随分長くなってしまいました。
あまりに長いので文字の大きさで調整しようと姑息な手まで使ってしまいました・・・(汗)

今朝、また飽きもせずに山菜採りに行って来ました・・・収穫はご覧のようにタラの芽少々と相変わらずの山ウドです。

私が採りに行く場所ではもうそろそろ旬も終わりでしょうね、タラの芽もウドも私の好物なんですが、残念な事が有るんです・・・

それは自分の事だけ考える人たちの存在・・・
タラの芽なんか、樹に棘があるので採るのに注意が必要なんですが、目先の欲の為なのか棘が痛いからなのか、樹を根元から伐って採っていく人がいるんです。
そんな事をしたら、来年はもう芽が吹くことは出来なくなってしまい、その木は枯れてしまいます・・・

ごく一部の人でしょうし、私のブログに訪問してくれる方々の中にはいらっしゃらないでしょうが、地球環境が危機的な現在、自分ひとりくらい大丈夫って言う考え方はもう辞めなければならないでしょう。

これからは一人ひとりの心がけと行動、が地球環境を守る大きなチカラになると思います。

一人ひとりが地球と言う家の一人の家族なんです・・・

私はこれからも大切なあなたの為に、物づくりに携わって生きたいと思います

4連休の初日、随分重たい話になってしまいましたが、皆さん連休を楽しんで下さいネ。

大切なあの人にプレゼントが届いたようです(笑)




コメント

Secret

Re:eco箸づくり?・・・【まとめ】(05/03)

しっかり頂きました。



娘にも見せて、フィリピンの自然に少しでも役にたつように・・・・



まだまだジャングルみたいなフィリピン・・・



いっぱいあるから・・・とは考えないように・・・

Re[1]:eco箸づくり?・・・【まとめ】(05/03)

ギース777さんへ



熱帯地方の森が無くなったら地球は終わりでしょうね・・・



先進国のCO2排出量の帳尻を途上国の人たちに負わさせるなんていかにもお偉いさんの考えそうな事ですが、そんな事にしかすがるところが無いって考えると余計に恐ろしくなっちゃいます。

Re:eco箸づくり?・・・【まとめ】

「私達にできる事・やらなければならない事は、社会を変える事ではなく

自分を変える事なんだと思います」



本当に、その通りですね。。。

急いで、無理に大きく変わろうとはしなくても、ほんのちょっと意識を変えていくだけで、いろんな事が動き出すんじゃないかなって思います。



そういう意味でも、生活の一番身近にあるお箸からって言うのは、はじめやすいのかも知れませんね。

おっはよ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

My箸の輪が広がってよかったですね。



今日も熱い書き込みに(*・・)σ【】ぽちっとな♪



^^

よい休日を♪



いいお話でした

タッキーさん

本当いいお話でした。お考えが良く伝わりましたよ。

私が尊敬する鍵山秀三郎さんの言葉で、



 ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる



というのがあります。まず自分から一歩踏み出すことなんですね。



それが例えゴミ拾いのような凡事でも。

Re[1]:eco箸づくり?・・・【まとめ】(05/03)

あぶりしゃけさんへ



私達一人ひとりの行動は小さいけれど、決してゼロじゃないって何処かで書いたように思いますが、社会を変えるにはそうした小さな力の積み重ねが大切なんだと思います。



急激な変化は何処かに歪みが生まれるでしょうし、小さいけれど少しづつ前に進んで行きたいと思います。



今回の『手づくり箸』のきっかけをくれたしゃけさんに感謝です。

Re:おっはよ~ヾ(〃^∇^)ノ♪(05/03)

kuma0511さんへ



遅ればせながらって感じですが、私も作ってもらっちゃいました・・・(汗)



ちょっとでも皆さんが環境の事に目を向けてくれると嬉しいですね。

Re:いいお話でした(05/03)

gonsukeさんへ



とんでもなく長い駄文にお付き合い頂きありがとうございました。



チョットづつ・少しづつ

皆の為ではなくて、あなたの為にって考え方が大切なんだと思います。

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村