FC2ブログ

地震に備えて・・・

私は、長野県の木造住宅耐震診断士をやらせていただいています。

年度末も近付き、私の住んでいる飯島町の隣村の中川村と、宮田村に数件づつ診断に伺っています。

私が行っている耐震診断は、各市町村からの依頼によって行われているのですが、

住宅所有者からの費用負担は無く、基本的に私達の報酬は市町村から支払われるようになっています。

診断に行って見ると、増築や改築などで、もともとの建物のバランスを崩してしまったお宅が多く見られます、
一番心配なのは、元々平屋だった建物に2階を載せた建物です、

元々平屋の建物に1階の補強もせずに2階を増築したのは、
例えれば、足腰の弱っている人が、もう一人を肩車しているような物で、
ちょっと足元がふらつけば、すぐにでも倒れてしまいます。

本来なら我々人間を守ってくれる住宅が、地震の際に人間の命を奪うなんてあってはならない事です。

診断は無料です!実際に補強をする際には、
60万円を限度に、工事費の半分の補助金が支払われます。

補強だけを考えると高い金額かも知れませんが、外壁や内部のリフォームと一緒に考えれば、そう高い金額ではないのではないのでしょうか?

大きな地震はいつやってくるか判りません・・・
心配な方は各市町村に相談してみてください、きっと対応してくれると思います。

左側の「メッセージを送る」でメッセージを送っていただければ、非公開で私の所に届くようになっています、

匿名でもハンドルネームでも結構です。私で良ければ相談に乗らせていただきます、
個人的に返事を希望の方はメールアドレスをお忘れなく!


そんな事知ってるよ~~って方も
ふ~ん参考になったな~~って方も
応援のクリックありがとうございます
下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印
banner2[1].gif




コメント

Secret

Re:地震に備えて・・・(03/21)

一頃、大きな地震の直後は、こうした、無料診断の話が盛り上がりましたが、しばらく何も無く経過しますと、忘れられてしまいますね。

Re[1]:地震に備えて・・・(03/21)

幸慶家さん

>一頃、大きな地震の直後は、こうした、無料診断の話が盛り上がりましたが、しばらく何も無く経過しますと、忘れられてしまいますね。



そうなんですよ、何も無いのが一番ですね

でも地震は忘れた頃にやって来ますので、それが一番恐ろしい事です、

日ごろから、気をつけていても、まさか自分の家が凶器になるなんて考えませんから、

市町村で行う診断は無料なので是非多くの方に受けていただき、自分の家がどんな状態なのか把握する事が必要だと思います。

市町村から出る報酬はとっても安いんですけどね・・・

Re:地震に備えて・・・

何も補強せず2階を造るのはそりゃさすがに無理がありますね、素人にもわかる・・・。幸慶家さんの言うように何かあるとわっと盛り上がるんですが時間が経つと忘れ去られてしまうのは熱し易く醒め易い日本人の性なんでしょうね~

Re[1]:地震に備えて・・・(03/21)

らいぞ-さん

>何も補強せず2階を造るのはそりゃさすがに無理がありますね、素人にもわかる・・・。幸慶家さんの言うように何かあるとわっと盛り上がるんですが時間が経つと忘れ去られてしまうのは熱し易く醒め易い日本人の性なんでしょうね~



熱しやすくさめやすい・・・ほんとに日本人の性ですかね~?

大きな災害が来なければいいのですが、来てから慌てても仕方ないので、地震に限らずいろんな意味で備えておかなければいけないですね。

この診断、

長野の場合56年5月末以降の家でも無料なんですか?それだとしたら画期的ですね。私達の団体でも、なんとか全戸診断をと言い続けています。

ただ、今の一般診断では2X4の診断が出来ないのが難点ですね。バランスの悪い家多いのに・・。

Re:この診断、(03/21)

バード・防人さん

>長野の場合56年5月末以降の家でも無料なんですか?それだとしたら画期的ですね。私達の団体でも、なんとか全戸診断をと言い続けています。

>ただ、今の一般診断では2X4の診断が出来ないのが難点ですね。バランスの悪い家多いのに・・。



残念ながら、県や市町村から私達に診断料が支給されるのは56年以前のものが対象になっています。市町村では多分課税台帳などでピックアップして建築士会に発注していると思います。

また、2X4の場合も対象にはなっていませんが、剛芯や重心といった部分は変わらないと思いますので、診断自体は可能かと思います。

県の方針では、昭和56年3月31日以前に着工した木造在来工法の家だけが対象になっています。

どうしても診断をという希望があれば実費を所有者に負担していただくか、手弁当で診断するかのどちらかになってしまいます。

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村