FC2ブログ

祝!飯島駅開業100周年

祝開業100周年飯島駅
散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする
ちょうど100年前
材木屋さんの曽祖父・祖父の時代の出来事です

飯島駅前の開通祝風景
伊那電気鉄道は明治32年に辰野から飯田間が敷設認可となり、明治40年10月着工、明治42年12月に松島まで開通し、明治45年1月伊那まで開通しました。
鉄道は、人や物資はもちろんのこと、文化を迅速にしかも大量に伝えてくれる近代文明の先駆であり、山深い伊那谷の住民にとって、鉄道誘致は大きな夢でした。
地域住民の強い熱意で、大正7年には一年間に飯島・七久保・高遠原と続いて開業しました。
伊那電の開通は伊那谷の交通、運輸事情を一変させ、以後経済、文化の大動脈として果した役割は大きいものでした。
昭和18年8月国鉄に移管され飯田線と改称されました。

町内各駅の開設

田切駅     大正7年(1918年)2月11日
飯島駅     大正7年2月11日
伊那本郷駅  大正7年7月23日
七久保駅   大正7年7月23日
高遠原駅   大正7年12月14日(飯島町誌より)
(資料・写真提供 飯島町郷土研究会発行「写真集・飯島町の百年」)
※以上飯島町HPより抜粋引用


飯島駅開業100年イベントチラシ
開業100周年を記念したイベントが催されます
君は「BVE trainsim」を知っているか!?


書きながら知らない材木屋です・・・(汗)
「BVE飯田保線区」

でも、
チラシに紹介されている「O氏」とは
面識が有るという・・・(笑)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 飯島駅 飯田線 伊那電気鉄道 開業100年

コメント

Secret

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村