山出し

伐採された赤松丸太
うひゃぁ~
ズシッと来ますなぁ・・・
伊那松の原木丸太

赤松ってヤツは
生木のうちは
とにかく重いんですよ・・・

山中に寝かされた赤松
大阪の仲間が
伐採ツアーに来てくれたのは
先週の事でした

末口30cm長さ8m・・・
そりゃもう人力じゃ
ビクともしませんって・・・汗

「ハァ~~
山の神様お願いだぁ~~」
なんて御柱の木遣唄を呟いたり

「ハァ~~
チカラを合せてお願いだぁ~~」
コッチも御柱の木遣唄・・・
ったって一人や二人じゃ・・・ねぇ汗

ご覧のように、雪が有ったら
スキーで滑り降りたくなっちゃう斜面を
ズルズル~っと・・・

その後
平らな山の中を林道までズルズル~っと
総延長100mチョイですかね

おまけに150m林道が細かったりして
ユニック付きのトラックが入れないし・・・
またまた林道をズルズル~っと御柱の如く・・・笑

赤松丸太を山の土場へ仮置き
林道脇の広場まで
ズルズルズルズル・・・御柱っす
ここへはユニック付きのトラックが入れますからね

御柱で言ったら棚木場(たなこば)
ここに仮置きさせてもらって
トラックに積み込む予定です

先日の馬搬に準えて云うならば
今回のは重搬か・・・?
ハイ!ミニバックです

馬搬も御柱も
機械に頼らず大きく重い木材を
山から里へ下ろすってそりゃもう大変な作業

昔は伐採から玉切り・山出し、搬出・・・
機械に頼らず人力や牛馬だけで行った訳ですから
材木に限らず物が尊かったわけです

あんまり便利すぎて
スイッチポン・クリックぽちで
どんな事でも出来ちゃったり
どんな物でも届いちゃう時代

文明の利器を否定する気は無いけれど
その便利さに流されちゃいかんのじゃないかと思うんです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 赤松 御柱 伊那松 馬搬 山出し 重機

コメント

Secret

No title

人間の脳って楽なのをしっちゃうと、中々元には戻れないんだよね

楽に「快」がつくと某野球選手のように中毒になっちゃうけど

だから楽を知らない生活がいいのかもね

楽を知った人がそれを断ち切るには精神力が必要なんでしょうね

それは何か強い力で・・

あの大事故後も楽をやめれなくて時が経つと忘れちゃうんだから

昔人の知恵

すごい存在感のある立派な赤松ですねぇ。
林業の世界にも、機械力無しで、
大木を里まで切り出していたであろう時代があるわけですね。
年を経た建造物の中には、機械のなかったその時代に
どうやって作ったのだろうと思うものがたくさんあります。
その製造過程には昔人の知恵が働いていたりします。
そんな思いがけない知恵に感心させられることが多いものです。
ズルズルズルズル・・・の御柱を思わせる山出しの動きの中にも、
きっとたくさんのタッキーさんらが培ってきた知恵が働いたことでしょうね。

No title

こんにちは。

昔は、人力と馬力で運搬していたのですね。
大変だったでしょうね~
太いアカマツですね!
アカマツといえば、マツタケはアカマツでしたっけ?
素人なもので・・・。

ポチっ

Re: 森田さんへ

人間の英知と勇気と情熱で、様々な発展を遂げて、今があるのは本当に感謝するばかりですが、ある意味それって麻薬のような側面があって、創意工夫できなくなって、文明の利器にが無ければ何も出来なくなっちゃうって、よく聴く話しですものね・・・

マッチを擦れない子供だとか、転んだ時に手が出ない子供の話しなんかを聞くと、えっ?どうして?なんて思っちゃいますけど、自分たち大人がそうやって子供を育てて来た結果なんですものね・・・

高浜原発4号機が緊急停止したんだそうですね・・・
それでも原発を動かそうとする日本政府と電力会社には強い不信感を抱きます

Re:Wagtailさんへ

機械に頼らなくて様々な事をしてきた時代なんて、現在では忘れ去られた遠い昔のことのように思えますが、実は私の子供時代や若い頃にはそういった事が残っていたんですよね・・・

森田さんのコメントにもありましたが、便利な道具のおかげで、もの凄く作業が効率化されて、楽に早くなった事は事実ですが、どんな便利な機械や道具も、人間が使うって事・機械に使われちゃうようでは本末転倒ですよね・・・

そして、我々人類は地球に生きる無数の動植物の一種に過ぎず、自然界に生き・自然に生かされているという事を忘れちゃいかんと思うのです・・・

馬搬や御柱を目の当たりにすると、昔の人たちの知恵や工夫って事の素晴らしさを改めて感じます

Re: 元単身赴任のYHさんへ

マツタケはクロマツ林には生えないんですかね・・・?
伊那谷には人為的に持ち込まれた庭木など以外にはクロマツが生えていないもので、信州ではマツタケといえばアカマツ林しか連想できません・・・笑

現在では、機械が無ければ出来ないような仕事ですが、実は数十年前までは人力&牛馬って云うのが当たり前でしたよね。

林業や建築土木の仕事も加速度的に機械化が進んでいますが、YHさんのような事務関係のお仕事でも、チョット前までは手書きやワープロだったのが、アレヤアレヤとパソコンが当たり前の世界になって・・・書く云う私もこうしてパソコンに向かってYHさんへ返事を書いています・・・笑

居ながらにして世界へと広がり繋がるネットの世界・・・20年前には私には全く縁の無い世界でした・・・汗
未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村
グリムス
guremz