FC2ブログ

里山にて【筍・蕨・たらの芽】

ひっそりと
昨日もアッチへコッチへ材木屋さん(笑)

ここは信州伊那谷 某所の松林・・・
何故か松林に、場違いな赤ちゃんがひっそりと・・・
赤ちゃんって表現が合ってるかどうか判りませんが
『筍』って『竹の子』とも描きますよね
言ってみれば、竹の赤ちゃん・・・(笑)

別件で様子を見に行ったんですが
山主さんから、『採ってっていいよ~~』
って言われてたので、少しだけお裾分けしてもらって来ました

松ぼっくりと竹の子・・・なんとも奇妙な組み合わせです

ワラビ
コッチはもう何度も紹介してますが
原っぱや、若い林の下層に生えるワラビ
松林の入り口に生えてました
毎年ここから、何かしらの里山の恵みを分けてもらってる材木屋さん

コレは採っちゃダメ・・・
五月晴れの信州伊那谷の空をバックに
タラの芽のシルエット・・・
日向を好むタラの木は
伐採跡地や、里山と里の境目に生えてます

コレは2番芽と呼ばれる脇芽?
2番芽を採っちゃうと、木が枯れちゃいますから
採っちゃダメですよ~~

信州伊那谷は
里山と人々の暮らしの距離が、物理的に近い恵まれた地形
でも最近は、精神的な距離は離れちゃってるかも・・・

◆竹林・竹薮ぢゃなくて竹畑・・・それについてはまた今度?
ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
イナカゲンキ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

私もクラブ員
『日本全国 はしからはしまでMyはしクラブ』

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 里山 竹の子 ワラビ タラの芽 里山の恵み 山菜 伐採

コメント

Secret

はじまりの「春」ですね!

ご無沙汰しております。そちらは春まっ盛りなのですね。タケノコ・ワラビ・タラの芽。3年間過ごした美しい新潟を懐かしく思い出します。

私たちはUAEという国で季節のない暮らし。外はすでに40度を超える日が増えてきています。残念ながらブログもブロックがかかってしまい更新することができない状態・・・。害のないただの日記なんですがねぇ・・・。

いろいろなことが違って、何かにつけ、あらたなスタートを切らなければいけません。私の「これから」をどのようにしていこうかと現在模索中です。永遠に春は来ない国ですが、自分の春を呼び起こしてスタートをきりたいと思います。

酒のつまみにも、最高の食材ですよねv-290
こしあぶらも付け加えたいですv-278

良い週末をお過ごしくださいませ~v-305

山の幸!

タッキーさん

ご無沙汰しています。
今が山の一番良い時ですね。
ここ2~3年は山に入ってはいませんが
わたしは「山菜」を食べるのも採るのも
大好きで長野県の南木曽まで足をのばします。
タッキーさんの山なら気兼ねなく採ることが出来ますね。
一度、お邪魔したいものです。(本心)

松林の「筍」! 不思議ですね。
初めて見ました。

おはようございます。

タケノコですね。
タケノコ掘りって楽しそうですね。
ここ数年、タケノコ料理も大好きです。

2番芽をとると木が枯れる。
そうなんですね!

ポチッ

よしこさんへ

もう旅立たれましたか、なんだか寂しいですが、彼の地でご家族の健やかなるコトをお祈りいたします。

四季があるのは当たり前だと思っている日本人ですが、この奇跡をもっと大切にしなくちゃいけませんね・・・
是非、無理の無い範囲でブログを続けてくださるコトを願います・・・
ご自愛くださいね。

天領誉さんへ

旬の食材は、何をしても美味ですね~~
でも、山猿・・・
コシアブラは採ったコトが無いんですよ・・・(汗)

tarouさんへ

この里山は我が家の山って訳じゃないんですが、山主さんのご好意で採らせていただきました。

松林の竹の子・・・不思議と言うか、必然というか・・・
本来あってはならないコトなんでしょうね。
また日記に出来たらと思ってますが、美味しい恵みの前で
無粋な話は控えておきましょ・・・(笑)

YHさんへ

信州伊那谷も竹の子の季節がやってきました

タラの芽は、人間にとっては食料ですが、タラの樹にとっては大切な新芽
やがて葉を茂らせるモノですが、タラの樹は先端にしか葉を茂らせないので、
2番目に出た芽を採っちゃうと、葉が無くなってしまうんですよ・・・
本来強い植物なので、根は生きているんでしょうけどね~~

タッキーさん

こんにちは。山の恵みがたくさん採れる季節ですね。

そういや昨日リフォームチラシのポスティングで回っていたんですが、阪南でもいろいろなところで山菜採りしている人を見かけました。

大阪といえども、自然が豊富なところなんで・・・。

山続きの裏庭から、イノシシが竹の子を求めて穴を掘ったり、マムシが出たりといろいろなものにも遭遇しますよw

タラの芽知ったのは、20歳過ぎていました。

アメフト部のチームメイトの親からの差し入れでした。

彼は栃木の那須高原出身でした。

本物の味を知ってしまったら、大阪で食べる「タラの芽のてんぷら」どことも美味しくありませんね。

昨日ツイッターでタッキーさんの長野友達をたくさんフォローしました。

長野情報がたくさん入ってきてうれしいです。

テクノデータハウス森田さんへ

こうした里山の恵みは、人が関わっているからこそ、山の神様から戴ける分け前なんですよね~~
畑などで栽培されるものと違って、厳しい環境だからこそ、風味や香りがあるんじゃないでしょうか・・・

相変わらず手配りでニュースレターをやられているんですね~~山猿も見習わなければ・・・

信州のツイッター仲間も沢山いらっしゃいます・・・これからの季節、冬とは違った情報が呟かれるんでしょうかね~~
未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村