fc2ブログ

遠い空の下の故郷

赤く染まった空と、紅く染まった中央アルプスの峰々
仕事帰りの車中から・・・
夕焼け09.09.18

夕暮れの中、稲刈を前に最後の草刈をする人の影
昨日お邪魔したお宅からの風景・・・
夕焼けと草刈09.09.18

松林・白い蕎麦畑・秋の空、正面に見える山は陣馬形山・・・遠くに南アルプス
一段落した立ち枯れの赤松伐採現場から・・・
松林・蕎麦畑・陣馬形09.09.17

『貴方にとって故郷ってなんですか?』
そう問いかけられ、私には即答できませんでした・・・

この地に生まれ
この地に育ち
この地に暮らし
この地の土に還っていく

学生時代に数年この地を離れたとは云え、いつでも帰ってこられる・いつか帰ることができる・・・
現在の私にとって、故郷ってモノはあまりに近くにあるもので、ブログを描き始めてなければ、あまりに当たり前の存在で、もしかしたら目も向かなかったかもしれません・・・

学生時代、東京の空を眺めては山並みを探し、この空の向こうに信州伊那谷があるんだ・・・なんて想ったのも遠い昔の出来事です

故郷の風景
故郷の匂い
故郷の人々
故郷の旧友
故郷の両親

昨夜、NPO現代座の『遠い空の下の故郷』を鑑賞してきました。
ハンセン病療養所に生きた方々の半生を描いた、歌と朗読の小さな小さな劇場でした。

あの山は・・・
あの川は・・・

優しかった両親は・・・

・・・
・・・
いつか還りたい・・・

朗読劇で歌われていたこの曲が心に沁みました

◆人には忘れちゃいけない・忘れられないコトがある・・・
人気ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif

ご意見・ご要望・ご質問のある方は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 信州伊那谷中央アルプス陣馬形山間伐材蕎麦の花夕焼け故郷山並み松くい虫伐採

コメント

Secret

NO TITLE

当たり前の事に気付き目を向け
その素晴らしさに感謝できる。
素敵です。

人間、今やどれだけ当たり前の中で生活していうことでしょう。
私もそれら多くの当たり前に気付き感謝の気持で日々過ごしたいものです。素敵な画像と共にありがとうございました。

NO TITLE

故郷についてかぁ・・・

確かに学生時代遠くに離れていたので、改めて故郷のすばらしさを感じたと思っていましたが・・・

また戻ってきて、また見失ってます><

すこしまた考えてみようかなぁ~^^ノシ

NO TITLE

ちゃんと以前からご指定いただいてます

トラックで行きますよぉー(^^)/

こんばんは

v-290うさぎ追いしかの山~で始まる「故郷」唱歌は中野市出身、高野辰之の作詞です。

この曲も良いですね~。流れる画像も、なんともいえない寂しさが募りますね。

故郷とは、人格を形成する上で大切な根の部分だと思います。
「鮭」が巣を目指して遡上するように、どんなに離れていても生まれ育った原点。故郷は、一人ひとりの心の中にあるんでしょうね。
「酒」でも呑みながら、更に深いいお話を伺いたいものです♪
(^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

故郷に生まれ、そこに住み続ける。
なんとうらやましいことでしょう。
私もいつか故郷に帰りたいと願ってはいますが・・・。

P 

この大地チキュウが故郷。

『故郷は遠きにありて想うもの』と言いたいところだけれど、
この地球が故郷かな。
静岡水窪におろうが、四万十におろうが、ニーュヨークにおろうが大差をないよね。

『貴方にとって故郷ってなんですか?』
と問われれば、
「分かりません」
と答えます。
もしくは、「かけがえのない地球です」
と言って逃げるかな。笑
人間って、そんな程度でいいと思っています。
そんな程度じゃなくちゃいかんと思っています。

即答できなかったタッキーは、そこが分かっているんじゃないかな。

そんなことを感じる今日この頃でした。
応援♪

haratcyuさんおはようございます

当たり前に暮らせなかった方々が居るって事が、なんだか悲しかったです。
朗読劇の中で紹介された中には、我が家のちびっ娘たちと同じ年頃でハンセン病を発症して、私にはとても考えられないような暮らしをされて来られたそうです。

私たちは、この地で暮らしていけるって事に、もっと感謝しなくちゃいけないのかも知れない、普通のことに感謝です。

ykさんおはようございます

それぞれの人に故郷があって、それは場所なのか、人なのか、そこから見える風景なのか・・・
きっとその人の心の中にあるものなんじゃないですかね~~

ykさんの故郷の景色ってどんななんでしょうね~~

どんぐりさんおはようございます

いやぁ~~そうでしたか・・・笑

気を付けていらしてくださいね~~

天領誉 斉藤さんおはようございます

信州には、文化人が輩出されていますね~
伊那谷からは二つのアルプスが・信州中野からは、北アルプスや志賀高原の山並みがみえましたっけ・・・

信州の景色を形成する山並みは、美しいのと同時に、さまざまな不自由も与えてきましたよね・・・
だからこその信州なんでしょうし、そんな中から高い感受性を持った方々が輩出されたのもうなずける気がします。

秋の夜長、一献傾けながら話をするのには好い時期ですね~~

秘密のコメントさんへ

お褒め頂きありがとうございます・・・汗
写真は心を写すものっていい言葉ですね~~
私も諸先輩から頂いた言葉です。

でも写真は真実を写すって書きますから、きっと写す被写体が良いからなのかもしれません・・・

人を愛するって素敵なことですね、愛すからこそ愛してもらえる・・・
私もそうありたいと想って日々を過ごしております。

いよいよ間近に迫ってきましたね、お気をつけていらして下さいね。
近々に携帯からメールを送ってみますね、何かありましたらそちらへ返信していただければスムーズに連絡が取れるんと思います。

kopandaさんおはようございます

人が故郷を離れるにはいろんな理由があることでしょうね・・・
しかし、それが自分の意思ではないとしたら、強制的な理由であったとしたら、こんなに理不尽なことはないでしょう・・・

kopandaさんの故郷もきっと素敵な処なんでしょうね~~

川ちゃんおはようございます

さすが地球を愛する川ちゃんのコメントですね~~
そんな川ちゃんを尊敬しちゃいます。

自分はヤッパリ信州伊那谷が、生活の基盤って云うか、心のベースになっていると思うんです。
どんなに素敵な場所に行っても、ヤッパリ家は良いな~って帰ってきて思っちゃいますし、この地と比べてしまうことが良くあるんです。

そして、人にはそれぞれの故郷があって、それが全部つながってこの世界が出来上がっていることも、おぼろげながら判っているつもりです・・・
ある意味、川ちゃん理論って間違いがないかもしれませんね。

NO TITLE

ここまで読んで、うらやましい限りです。

朗読劇のことは見ていないので論じないことにして、
信州はどこもすばらしいところですね。

日本でいちばん寒いところとも言われたり、ご苦労もあると思いますが、
タッキーさんの誠実なお人柄をいつもこのブログから感じています。

ふるさとは遠きにありて・・・
わたしには思うものでしたが、今はイヤイヤながら住んでいます。
不幸なわたし・・・でも、この不幸のズンドコからブログをはじめるきっかけが・・・

民主党になっても米軍基地や米兵犯罪はそう簡単にはなくならないだろうと・・・
ついついそんなことを考えてしまう悲観的な日曜日、
タッキーさんの写真の風景のすばらしさに救われます。

夕焼け大好きです。そばの花もいいですね。

さあ、わたしも写真撮りに行こうっと!
ありがとうございました。

お忙しいでしょうから、お返事は必要ありません。応援ポチ♪♪

ブーゲンビリアさんおはようございます

お褒めいただきましてありがとうございます

きっと腕前よりも被写体が好いんでしょうね~~

信州にはキャンプは無いですが、深い問題があるのはニュースなどで見聞きします。
みんなが感心を持つことが大切って、朗読劇でも伝えていました。
私には判らない・伝わってこない問題を発信していくって大変でしょうが、大切なことだと思います。

NO TITLE

「土地柄は良いかもしれないけれど、人柄はどうだか知らないよ?」

 いつまでそんなセリフを吐き続けなければならないんでしょうかねぇ?

 過日はご来場頂き、ありがとうございました。

共催した側の者として、
多少詳しい補足記事を書いてあります↓
http://www.zenbousai.net/2009/09/post-83.php

「善良な市民」という仮面の下に、
どれだけの差別意識や特権意識が隠れているのか、
身をもって思い知ってきた自分ですので、
普通人・常識人を自称する輩には、

最初から警戒心を持って当たらざるを得なくなってます。

 さすがに、以前のような、

「偽善者どもの仮面を片っ端から引っぺがして叩き伏せなければ済まされない」

 という悲壮な決意は維持しなくて済むようになってますが、

 自分自身の内面と、真摯に向き合う事をしないで済ませてしまおうという人物は、

『些か温い』

 といわざるを得ませんね。

寒鰤庵さんおはようございます

確かに田舎って、保守的だったり、他人と違うって事を凄く気にする処がありますね・・・
でもそれは田舎だからって言うか、日本人の本質って面もあるのかもしれませんね。

特に、田舎に暮らす少し歳を召した方々はそういった面が強いようにも見受けられますが、実際に私もそういった場面に遭遇した時にノーマライゼーション的な考え方を持てるか?って問われると判りません・・・

良い意味でも悪い意味でも、昔から変わらないのが田舎だと思うのですが、これからは変えなきゃいけない部分についてはきちんと変えていく必要があるでしょうね。
未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村