FC2ブログ

ロープの輪っこを拵える

ロープ  アイスプライス
トラックの荷台に
荷物を積む時に・・・

特に
荷崩れしやすいモノを積む
なんて時にロープは必須な訳ですよね

そして、
端部に輪っかを拵えとくと
使いやすいんですよね・・・

ってか、
輪っかが無きゃ
使い物にならんでしょ・・・(笑)

専門用語だと
「台付け」とか「アイスプライス」
なんて呼び方・・・

っま、
難しいこたぁいいんですよ
道具ってのは丈夫で使いやすく
それが一番!!

トラックロープなら
ワイヤーロープ程は
難しいこたぁありません
道具もハサミくらいですかね

チャッチャとほどいて
チャッチャと編みまして
5分位ですかね・・・

自分の師匠は父でありまして
ワイヤーの編み方だとか
ロープの編み方だとか

万力と呼ばれる
ロープワークだとか・・・
材木屋には必須な事を
たくさん教えてもらったもんです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。
環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 材木屋 ロープ 編む 台付け アイスプライス

チェンソーで皮剥き

346XP バーカー
赤松丸太の皮剥きで大活躍

名機と称される346XP

50ccのNew editionじゃなくて
46ccの元祖346XPでして

エンジンをかけるのも久しぶり!
でも、やっぱりいいですね~!

何が良いって
まず、音が好いですなぁ
550XPみたく尖った感じじゃなく
丸い感じ・・・?

それに、
昔の機械は造りがしっかりしてますね
壊れる気がしないもの・・・(笑)

ずいぶん前から使っていて
てっきり昭和の名機かと思ってたら
346XPの発売年は1999年って事で
20世紀ですけど平成だったんですね

最新式は
そりゃ調子良いですけど
古いのは信頼感抜群
ここ一番って時には
やっぱり信頼性なのかな・・・と

取り付けた
“ログ ウィザード”って皮剥きの機械
製材工場の土場で
ガンガン皮を剥いてくれました

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 ハスクバーナ チェンソー 346XP 550XP 皮剥き 丸太 製材工場

鉈と切り出し

鉈と切り出し
鉈を研ぐのも久しぶり

別に
切れなくなったのが理由じゃなくて
近々、
里山でウロチョロ遊ぶ予定があるもんでね

一緒に
切り出しも研ぎました
こいつを研ぐのは
めちゃめちゃ久しぶり!

鉈も切り出しも
抜群!って程じゃないけど
気持ちよく切れるようになりました

嗚呼
日曜日が楽しみです!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 切り出し 砥石

バウムクーヘン

木のお皿できました
大きな大きな
バウムクーヘンみたい
直径約30㎝と約20㎝

なにやら
木のお皿になるらしい
楽しく使って下さいね~(笑)

ちゃちゃっと
チェンソーで玉切っただけです
割れなきゃいいけど・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 製材工場 バウムクーヘン 玉切 チェンソー 木のお皿

七つ目

斧の七つ目
六つ目でなく八つ目でなく
七つ目のお話し

山に木を寝かしに行く時に
必ず持っていく道具「斧」
普段は“ヨキ”と呼んでおります

枝を払ったり
楔を打ち込んだりって場面で
活躍してくれる訳なんです

・・・が

今日は
そんな“ヨキ”(斧)に刻まれた
七つ目のお話しです

外国の斧にはないらしく
日本の斧だけらしいです・・・

日本の斧にはほぼ例外無く
片側に三本、裏に四本
合計七本の溝が刻まれて居りまして
それぞれ意味があるって事は
このブログでも以前書きました

三本の溝は神酒を表し
四本の溝は地・水・火・風を表して

立木に刃物を入れる前に
“ヨキ”を根元に立て掛けて
静かに手を合わせ

山の神様とご先祖様に
感謝を捧げ・作業の安全を願う

便利な文明の利器で
簡単にあっという間に
立木の伐採ができる現代の世です

斧と杣鋸だけで
木を寝かすなんて
普通じゃ考えられません

へ?
山の神様?ご先祖様?
そんなチェンソーでピューだら

現代人よ・・・
おごる事なかれ!!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 伐採 山の神様 ご先祖様 ヨキ チェンソー

ピコマイクロ3

STIHLピコマイクロ3
ピコ(pico)とは
単位の1つで
1の-12乗倍・・・
0.000 000 000 001倍・・・?
「1兆分の1」って事・・・!

マイクロ(micro)は百万分の1
microはミクロとも発音します

ギリシャ語で
「小さい」って意味の「mikros」に
由来する単位である
※当然Wikipediaよりです!(笑)

ピコもマイクロも
小さいって意味な訳で

ピコマイクロったら
えれぇ~小せぇ!って感じです(笑)

スチールMS150のソーチェンを
新調したのは先月の事
忘れた頃に日記にしときますかね
備忘録ですからね・・・(笑)


それから
3.2mmの丸ヤスリが2本と
写真には写ってないですけれど
デプスゲージジョインター等・・・

多くの人にとって
はぁ~???な日記ですよね(笑)
ソーチェンとはチェンソーの刃のこと
チェンソー?ソーチェン?
ますます判らんですかね・・・
っま備忘録ですからご容赦(笑)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 チェンソー スチール ピコマイクロ3 PM3 Ms150 ソーチェン

チェンソー講座其の2

新ダイワとSTIHL
昨日の日記で
書き忘れた事があったので
今日はチェンソー講座其の2です

初めてチェンソーに触れる
チェンソーを使ってみたいんだけど・・・
いやいや
チェンソーが無くちゃ生きられない・・・とか(笑)

ソコで悩ましいのは
どのメーカーのどんなタイプか
予算の事だってありますしね

それなり規模のホムセンに行けば
チェンソーコーナーが有ったりして
ますます悩んじゃいますよね

材木屋さんも
どこのメーカーが良いですか?
なんてよく聞かれますけれど

近くの販売店や農機具屋さんで
購入してくださいね!
ホムセンやネットはダメですよ!と

こんなサイトを紹介しておきますね
「チェンソーは販売店、農機具屋さんで買おう!」
「間違いだらけのチェンソー選び/第1回」

どちらも出来杉さんが書いた文章で
特に「間違いだらけの・・・」は
連載モノで読み応えありです

チェンソー初心者の方にとって
農機具屋さんとか森林組合とかの
販売店って敷居が高く感じるかもですけど

そういった方こそ
ネットやホムセンで買っちゃダメ
ネットオークションの誘惑は断ち切りましょうね(笑)

メンテナンスや
壊れない使い方だとか
いろんなノウハウを持ってて
サクッと修理もしてくれる
そんなお店を見つけて下さいね

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 チェンソー ホームセンター インターネット オークション 農機具屋

チェンソー講座・・・

トップハンドルチェンソー
チェンソー講座なんて
大袈裟ですけれど・・・ね

チェンソー
どんなのを買ったら良いの?
どうやって使うの?

なんて相談を
戴いて居りましてね

そんな訳で日曜日は
大きな藤棚を教材にして
チェンソーの使い方などなど

チェンソーってのは
木を切る為のとても便利な道具ですけど
便利な故に危険な要素が有ったりする訳です

使い方を誤ったり、目的外なに使ったりすると
大怪我したり、最悪は死亡事故なんて事につながりますから
充分注意して使って頂きたいものです

そんな訳で
今日の画像は2台のチェンソー

手前は
材木屋さんのSTIHL ms150TCE
右のが
新ダイワE2025TSって最新型

俗にいうところの
トップハンドル型チェンソー

相談を受けた時も
なるべく軽いタイプで
あまり太いモノは切る予定がないと・・・

材木屋さんも
チェンソーってのは
少しでも軽い方が良いと思ってるもんですから

今回は
これが最適じゃないかなぁと

トップハンドルだから!
なんて危険性もあるわけですけど

トップハンドルチェンソーの
軽さ&取り回しの良さを体験したら
そりゃもう!便利この上ありませんって

少しだけ試し切りさせてもらった
最新型!「新ダイワのE2025TS」

さすがクラス最軽量!
エンジンも軽やかに回ります
ソーチェンは25APだったかな?
切れ味も良いですね!

安全に充分注意して
使って頂ければと思います

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 チェンソー藤棚

防護ズボン

チェーンソーパンツ
チェンソーの防護ズボン
チェンソーパンツ

履き始めてから
4年位になりますかね

女房殿に裾上げして貰った
スペシャル仕様(約10㎝!)

万が一
チェンソーのカッターが触れた時に
絡みついてくれるって素材が縫込まれていて
裾上げにはかなり苦労して仕上げてくれました

今回モデルは
信州大学 森林整備サークル
伊那守所属のTOKIO君

前回、理想の森プロジェクトの
作業の際の一枚です

材木屋さんのズボンが
ジャストsizeだったのには
ちょっとビックリ・・・(笑)

オレゴンのヘルメット
スチールのチェンソー
ハスクバーナのズボン!っちゅう
あはは・・・

っまそれはさておき
ハスクバーナのチェンソーパンツを
暫く履いてみての感想ってか

履き心地は好いんじゃないかと・・・
太股後ろにある換気のファスナーも
良い仕事してくれますし
足も動かしやすいです

そりゃもう
お高いズボンですから

メーカーさんも
視認性だとか動き易さってな事は
当然考えてますって・・・

ただし裾は長すぎ!
他のメーカーだとショート丈なんて
size展開があったりして親切ですなぁ・・・

最近の若い衆は違うかもですけど
中肉中背(ちょっとポッチャリ笑)な
材木屋さんですからですから

欧米人基準の寸法なんて
合うはずもありませんって

それから
最初は“これだ!”なんて思った
色とデザインなんですけれど

これは正直
後悔してまして・・・
次回は多分・・・

もっと地味で
汚れが目立ちにくいのに
するつもりです

チェンオイルだとか
切り屑だとかが
いっぱい飛んできますから
かなり汚れますからね・・・!

気軽に毎日お洗濯
って訳にゃいかない素材だし
“汚れが目立たない”ってのは
けっこう重要な要素だと思うんです!

※夏は熱いので
チェンソー用のチャップスを
愛用しとります(地味な色のヤツです)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 防護ズボン チェンソーパンツ ハスクバーナ husqvarna お洗濯 信州大学 理想の森プロジェクト17

好き嫌い・・・

550XP の給油口
基本的には
好き嫌いはありまっせん!
ってのは
食べ物の話しですが・・・(汗)

女房殿
いつも美味しいご飯ありがとう!

田舎の材木屋の
好き嫌いなんて事は
どうでもいい話しっすねぇ(笑)

でも今日は
チェンソーについてのお話しです
ちょっとお付き合い下さいな・・・

材木屋の
食い物の好き嫌いよりも
少しはマシでしょ・・・(笑)

てな訳でさっそく

上の写真は
ハスクバーナの550XPの給油口

チェンオイル側ですね
工具レスで開閉できるって
最新型じゃないです

でもこの給油口(キャップ)
好きな感じっす

ネジ部分にあるパッキンが
ゴミを押し出してくれる・・・
ちょっと表現が難しいですけど

タンクの中に
塵が入り難い構造な気がしますね・・・

ms150の給油口
はい!こっちは
スチールのMS150の給油口(キャップ)

工具が無くても開閉できる
画期的な給油キャップだ!
なんて使い始めには思ったんですけど

この給油口の構造は嫌いだなぁ

何がいけないんだろっ・・・
パッキンの位置?構造?
それとも両方かなぁ?

皆さん給油の際には当然
給油口の周りを歯ブラシなんかで
お掃除されてるかと思いますけれど

この給油口の構造は
“現場”で“歯ブラシ”で掃除した程度じゃ
掃除しきれなくて・・・

気を付けちゃ居るんですけど
現場でチェンオイルのタンクを
洗った事が何度かあります・・・

ゴミが混じってる可能性があるモノを
コンビ缶には戻せんでしょう・・・

チェンオイルが切れると
ソーチェンにもバーにも
ストレスがかかって宜しくない

嗚呼もったいない!
環境にも宜しくないなぁ・・・
っと思う訳でして

ハスクバーナは
何台か使ってる経験では
給油口(キャップ)の構造は
よく考えられてるように感じますね

スチールは
正直このMs150しか知らないので
判らんですけれど
この給油口(キャップ)は気に入らんです

工具レスってのは
先にも書いたように
良いと思ったのは最初だけ

最低限の工具すら持たずに
現場に入る樵や杣や材木屋なんて
あり得ん話しでしょ・・・ねぇ

工具レスの給油口
導入が早かったメーカさんと
遅かった(慎重だった?)メーカさんと

給油口(キャップ)に関しては
ハスクバーナの方が好きな感じ
スチールはちょっと・・・

材木屋さんが
他に使った事があるのは
シンダイワですけれど

あれは今日の二台とは
給油口(キャップ)の構造が違ってて
やっぱりゴミが入り難い構造だったと思います
※最新式とか他のは知らないです

っま
田舎の材木屋の独り言です
お付き合いありがとうございましたm(__)m

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : チェンソー 給油口 好き嫌い スチール ハスクバーナ ゴミ ゴミが入り難い構造

無事に退院・・・

退院してきた550XP
あまり書かずに
ここまで来ちゃいました・・・

どうにもこうにも
調子を崩しちゃいまして
緊急入院したのは暑い夏の日でした

もう
素人じゃにっちもさっちもいかなくって
お医者さんに任せる以外に方法がなくて
お任せしたんです・・・

っとまぁ
チェンソーの話しなんですけどね・・・

ハスクバーナ550XP って
一応最新式なチェンソーが
材木屋さんのメイン機なんです

層状掃気+
コンピュータ制御のキャブレター
autotuneって最新式なんですが・・・

3年使って来ましたけれど
こんな事は初めて・・・

教えてGoogle先生に
“550XP 不具合”とかなんとか
打ち込むとですね・・・

「熱間時再始動性不良」
とかなんとか出てくるかと・・・

もうコンピュータのプログラムとかだと
素人にゃ手を出せない領域ですし
とにもかくにもその辺りが原因じゃないかなぁ?
ってのが素人の予想だったんですけど

帰って来たチェンソーはですね・・・
外装以外はほぼ新品・・・!

キャブは勿論
クランクケースから始まって
ピストン&シリンダーetc.

シリアルプレートが
悲しい事になっちゃってますけど
仕方ないのかなぁ・・・

退院したばっかで
いきなり無理は禁物ですから
只今リハビリ(慣らし)中です

ビュンビュン回るし
レスポンスも抜群
やっぱり最新式マシンは最高!
なんて思う反面

やっぱり昔ながらのアナログな機械ってのが
やっぱ良いんでないかい・・・!
とも思っちゃったりする訳です・・・

イヤハヤ参った参った・・・(泣)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 チェンソー ハスクバーナ husqvarna 不具合 修理

チェンオイル

チェンソーオイル
いよいよチェンオイルが
すっからかんになっちゃったもんで

お盆休みの直前に
頼んでおいたチェンオイル
休み明けに届きました

※ネットショッピングとかじゃなくて
いつもお世話になってる地元のお店です

STIHL(スチール)
スタンダードクリーンEU
オールシーズン用18L

チェンソーにチェンオイル
大事ですに・・・!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 スチール チェンオイル チェンソー

「Pro Mac 800」

栗畑の伐採現場
大きな栗の木と
オレンジの346XPと
黄色いPro Mac800

根元の直径がちょうど1mありました
樹齢は50年・・・

昭和40年、
ちょうど材木屋さんと同じ歳

こんな感じの栗の木が4本と
もう少し細い栗の木が5本程

伐り旬がこんな時期になっちゃったのが
残念なんですけど
お施主さんにも事情が有って
今回伐採する事に・・・

たくさんの実が生って
たくさんの思い出の詰まった
栗畑だったんじゃないかと

何しろ大きな栗の木でしたから
根元を切り戻すのに
普段使っているHusqvarnaのバーは
18インチと15インチで短くて

おまけに550XPが
緊急入院なんて事になっちゃったもんですから

緊急リリーフの
McCULLOCH『PRO MAC 800』24インチバー

ビュンビュン回って
回転馬力で切って行くハスクバーナ

排気量が
346XPの倍近く有りますから
単純に比較できないですけど

Pro Mac800は
太いトルクでグイグイ切って行く!

古い大型チェンソーなので
重いしうるさいし・・・
でもなかなか調子がいい感じ!

チェンオイルが自動給油じゃなくて
手元の給油ポンプでしなきゃってのが
ちょっぴり新鮮でもありますなぁ・・・

最新式コンピュータ制御より
30年前のアナログのチェンソー

やっぱり
田舎もんの材木屋さんは
アナログなのがいいですね

おかげさまに
伐採作業はひとまず終了


最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 栗畑 伐採 チェンソー ProMac800

代打・・・

マッカラー PROMAC800
代打!イチロー
背番号「51」

メジャー通算3,000本安打まで
あと僅か・・・今日のイチmeterは

英語で言うならば
ピンチヒッター! イッチロ
って英語じゃないし・・・(笑)

とんと野球に疎い材木屋さん
でもイチローは凄いなぁ~
ガンバれイチロー!

と、なんの脈略もなく
書き始めちゃいましたね・・・
つながってるのは「代打」だけかなぁ・・・

さてと本題・・・

材木屋さんのチェンソー
一応最新式のHusqvarna
550XPに代打・・・

30年前のチェンソー
McCULLOCH『PRO MAC 800』
60㎝のバーが付いてます

550XPが入院しちゃった事もあり
急きょスタメン復帰です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 チェンソー PROMAC800 マッカラー McCULLOCH 代打 イチロー

造材

ガン太とトビ
いよいよ本格的に
馬搬(ばはん)材を運ぶ事になり
造材作業をば~

雨が降るってんで
一昨日山の土場で
作業してきました

左から
尺竿・ガン太・トビ

尺竿は長さを測って
ガン太は「木回し」の事
トビは丸太を扱う必需品かなぁ

こないだ
折れて久しいガン太の柄を
入れ替えたので
調子が良いったらありゃしない

トビは
普通のトビとは
形状がちょっと違ってますかね

「改良トビ」とか「ツル」
と呼ぶのが一般的ですかねぇ

ヒノキ・アカマツ・ヒメコマツ
地産地消の材ばかり

丸太の長さを測って
ガン太で回したりしながら
癖を読んでチェンソーで玉切り

黄金週間には
製材工場でアカマツの
製材&皮剥き大会です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 地産地消 造材 馬搬 トビ 材木屋 製材工場

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村