夏の里山・・・

コウゾの実
梅雨明けして
夏の間は草と戯れる季節

曇り空で
時折ぱらぱら小雨が舞う
絶好の草刈り日和だったですけど

いやぁ~
アチ~アチ~!
汗だくでパンツまでグチョグチョ

傾斜のきつい土手で
ビーバー(刈り払い機)を振り回すって
かなり重労働・・・(笑)

あっ!
写真はコウゾの実
食べられますけど
何かイガイガします

クワガタ
嬉しい出来事!

我々が作業してたら
カブトムシを採りに来たって
おじいちゃんとお孫さん

おっ!いよいよ来たな!
はげ山だった
遊ん場どきドキの森!

植物と動物、そして人
いろんなモノが集まって
循環して行く身近な里山の自然

我々が目指す
一つの目標達成

キノコ
夏のキノコ
なんてキノコかなぁ?
食べられるのかな・・・?

次回は8月20日の予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備 クワガタ虫

初夏の里山の仲間たち

初夏の里山は
生き物の営み
命のチカラに溢れて

そりゃもう
にぎやかですに~
別の言い方をすれば
「草ぼーぼー」とも云いますが(笑)

作為的か無作為は判らんですけど
人の手によって外国から持ち込まれた
帰化植物は概して背が高くて

在来の野草はひっそりと・・・
っまあくまでイメージですけどね
うっかりビーバー(刈り払い機)で
刈っちゃう事も・・・(汗)

在来の野草は
なるべく残したいので
なかなか大変なんだな・・・これが!

理想の森プロジェクト伊那谷
6月の定例作業で出逢った
遊ん場どきドキの森の仲間たちを
ほんの一部紹介しておきましょう!

信州大学農学部の
伊那守の学生さんに
教えてもらう事も多く

プロジェクトのメンバーと
初夏の里山で楽しく有意義な
6月の定例作業でした!

ハルジオンとヒメジオンの違い
なんて初めて知った材木屋さんです(笑)

7月の定例作業は
7月23日(日)を予定しています

ナルコユリ
ナルコユリ

野いちご
野いちご(木苺?)

ホタルブクロ
ホタルブクロ

ヒラビタ
ヒラビタ(コクワガタ)

カマキリ
カマキリの幼生?幼虫?



最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山整備 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 信州大学 伊那守 草ぼーぼー 草刈り 帰化植物

夏の里山

理想の森プロジェクト 6月の定例作業
理想の森プロジェクト伊那谷
毎月一度、6月の定例作業でした

珍しく曇り空でしたが
梅雨と云うのに全く雨知らず

暑くなくておかげでしたけれど
いよいよおかしいんじゃねぇかえ?

いやホント!マヂで・・・ねぇ!
畑の農作物が参っちまう・・・
田んぼの水が無くなるに・・・

なんて話しが出るのも
田舎ならではですかねぇ

田んぼや畑の農作物は
水やりしなくちゃですけど
里山の草たちは空梅雨も何のその!

旺盛な生命力で
今年も草と戯れる季節の到来

作業の合間に
水分補給&ミネラル補給
自走式の草刈機&ビーバー(刈り払い機)

ビーバーってのは
商品名らしいんですけど
伊那谷では刈り払い機≒ビーバー
なんでだろう~ねぇ(笑)

草刈りをして
かなりスッキリしたんですけど
こうしてみると
まだまだ鬱蒼とした感じ

夏の里山は
生命のチカラに溢れ返って
圧倒されちゃいますなぁ・・・

葛退治
葛退治をしてくれているのは
信州大学農学部
伊那守の学生さん

根元を探して
ピンポイントで葛退治

これがまた
地道な作業なんだなぁこれが!
ありがとう!お疲れさまでした!

初夏の里山で出逢った
動植物の紹介は
頁を改めましょうかねぇ・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山整備 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 空梅雨

5月の里山

セイヨウタンポポ
前日の雨が上がった
5月の里山

どこにでも
当たり前に見ることのできる
繁殖力旺盛な西洋タンポポ・・・

わずかに残った綿毛に
雨粒が残っています

外来植物の筆頭みたいな植物ですかね
ん~なんだかなぁ・・・

ニホンタンポポ
西洋タンポポに混じって
数は少ないですけど
こちらは日本タンポポ

元々日本に在った在来種が
海を渡って持ち込まれた
動植物に駆逐されちゃうって
悲しいけれどよく聞くお話し・・・

この日本タンポポも
すっかり西洋タンポポに周りを囲まれて
ひっそりと大地に根を張って頑張ってました

キチョウ
普通に見られるようなつもりでいた
この黄色の蝶々も・・・
最近は少なくなっているんだとか・・・

理想の森プロジェクト
5月の定例作業は
初夏の生き物観察と
ツル切りなどの軽作業

新緑の里山を見渡して
生き物を観察して想いをはせ
また今年も始まる夏の間の
草との格闘の予感に頭を悩ませる・・・(汗)

心無い人の
心無い痕跡に
一同ガッカリ・・・(泣)

なんて
愚痴は云うまい言うまい!
爽やかな初夏の里山で
生き物の営みに励まされました

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備

お花見&春の収穫祭

春蘭が満開
春蘭が満開!

半日陰の場所
冬は日が当たって
夏は木漏れ日の環境

里山の雑木林ってのが
まさにそんな感じかと・・・

最近、
遊ん場どきドキの森の春蘭が
随分増えたんじゃないかしら・・・?

四季折々に
季節季節の山野草
様々な植物が花を咲かせ実を結ぶ

そこに集まる
様々な小動物がいて
生物の多様性が持続していく

ソコには当然
人間も加わっていて
里山整備なんてんじゃなくて

利用するってと
語弊があるかもですけど
利活用ってのは大切な事です

もともと里山の雑木林ってのは
薪や炭を調達する薪炭林だったり
落葉かきをして腐葉土の材料を確保したり

ちょっと前まで
田舎の人々の暮らしっちゃ
そんな感じだった・・・ねぇ

山菜の天ぷら
作業のあとは
お楽しみの収穫祭!

いつもの
だるまストーブの部屋で

信州伊那谷で
「お花見」って云うとですね
“花より団子のお花見”を指す事が・・・(笑)

タラの芽!山ウド!コシアブラ!
そしてまさかのシュンランの天ぷら!

採りたて新鮮!
そりゃそうですって!
さっきみんなで採った山菜です!

旬の山菜ってメチャ美味い!
冬の間に身体に溜まった毒素を
排出してくれる働きがあるんだそうです

伊那守の学生さんも参加してくれて
楽しい時間でした!

※右手前がシュンランの天ぷら
初めて食べました!けれど
ほほ~!!
乙なお味でごさいますなぁ~

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 里山整備 生物多様性 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 信州大学

お花見と里山整備

遊ん場どきドキの森の桜
前任のおっちゃん達が
遊ん場どきドキの森に
植えてくれた彼岸桜

オジンヤコヒガンザクラって云う桜
そろそろ葉桜になってきてますね
一つの季節が過ぎたって事ですかねぇ

でも、
山桜系のカスミザクラ・ウワミズザクラは
まだまだこれから

一斉にパッと咲いてパッと散るって
派手さはないけれど
山桜系の花はなかなかアジがあるんですよね

理想の森プロジェクト伊那谷4月の定例作業
毎月一度
遊ん場どきドキの森で
仲間と続けている里山整備

冬の間に徐間伐した灌木類や
払った枝の類いを破砕処理しました
もちろん
骨っこい?部分は薪として活用しますよ!

信州大学農学部の
里山整備サークル「伊那守」の学生さん
破砕機(チッパー)作業は
あまり経験が無いって事でしたが

5人の学生さん達のおかげで
ホントに作業が捗りました!
ありがとうございました!

お昼は
桜の木陰でお花見弁当!
山菜採りをしたりと
楽しい一日でした

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 里山整備 信州大学 伊那守 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 破砕機 チッパー

桜前線

理想の森プロジェクト 3月の定例作業
理想の森プロジェクト伊那谷
3月の定例作業.
@遊ん場どきドキの森でした

毎月毎月
やる事がよく有るもんです

里山ってのは“整備しました!”
って訳にゃいかず
何時まで経っても“整備してます”
って現在進行形・・・

人と自然が寄り添いながら
持ちつ持たれつ作られた
“里山の自然”な訳です

っま、
そんな訳で今月も
灌木の除間伐&残す樹の剪定枝打ちをば

里山の自然ってのは
原生林・ジャンルとは違って
人為的に作られた自然な訳でして

訳で訳でって・・・
どんな訳?(笑)
っまそんな訳です・・・

田舎もんのオッサンの
小難しい能書きなんて
だらだらつまらんだけかと
・・・ねぇ(笑)

オジンヤコヒガンサクラ
さてと
今日のタイトル「桜前線」

理想の森プロジェクト伊那谷として
整備活動中のメインフィールドは
“遊ん場どきドキの森”

人里にポツンと残った里山です
料理できずに放置しておいた
先月剪定した桜の枝先に

ナント!何と!の桜咲く!
切り落とされて約1ヶ月
それでも命をつなぎ花を咲かせる

植物の生命力!
自然が持ってるチカラって
やっぱスゴイ!

遊ん場どきドキの森に
前任のオッチャン達が植えてくれたのは
「オジンヤコヒガンサクラ」って種類らしい

彼岸桜系だもんですから
ソメイヨシノよりも赤みが強くて
咲くのもちょっと早いんです

立木のツボミは
ずいぶん膨らんで来ましたけど
咲くのはもうちょっと先ですかね

嗚呼!春近し!
窓の外は雪化粧・・・(笑)
三寒四温の信州伊那谷です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 三寒四温 里山整備 窓の外は雪化粧

早春里山

2月19日の寒暖計
二十四節季の立春が過ぎて
雨水を迎えると
世の中じゃ春な訳です

待ち焦がれた春!
春です!春です!

でも
そこはほら信州伊那谷

昨日の朝はうっすら雪化粧して
寒暖計が氷点下4℃程を指しとりますが
至極当たり前な訳ですわ・・・(笑)

二月の定例作業
昨日は日曜日
毎月恒例になってます
理想の森プロジェクト伊那谷の定例作業
@ 遊ん場どきドキの森です

作業開始時は氷点下
ん~!寒い!

去年の暮れから
灌木の間伐・徐伐
熊笹刈り等を進めています

二月は道路沿い
&線路沿いをば~!

身体がぼぼ隠れちゃうほどに
密集して地表を覆う熊笹の勢い!

信州大学伊那守の学生さんたちと
作業後に
珍しく皆揃って記念写真

雪化粧した中央アルプスか
とてもキレイに見えるようになりました

向かって右側の若い衆は
信州大学伊那守の学生さん

若い衆のパワフルさったら
なんと素晴らしい!

道路沿い&線路沿いも
かなりスッキリしましたよ

3月の定例作業は
あ11日(土)or12日(日)のどちらかになりそうです
決定次第、改めてご案内させて頂きます

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 里山整備 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 信州大学 伊那守

えっ?

大寒の新芽・・・
生い茂った灌木を
少し間伐したり
枝打ちしたり

一月の
遊ん場どきドキの森

めちゃくちゃ寒い里山に
えっ?
まさかの新芽新緑?

昔蒔いた
アベマキかなぁ・・・
こんな時期に新芽・・・
寒さに負けないでね!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山整備 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 芽吹き 大寒 アベマキ

伊那守の学生さん

遊ん場どきドキの森
寒いっ!サブい!
時折雪が舞う
一月の遊ん場どきドキの森

2017年スタートの
一月の定例作業
本年もよろしくお願いいたします

毎月一度
飯島町本郷にある里山をメインフィールドに
第4日曜日に活動しています(変更の場合ありです)

活動を始めて
足掛け9年目に入りました
皆さんのおかげです!

信州大学伊那守の学生さん
去年から
信州大学農学部のサークル
伊那守の学生さんが参加してくれてます

里山整備のサークルって
農学部ならではですね
森林学科とは言わんかもですが

材木屋さんも
農業高校林業科卒でして
なんとも親近感!

小黒川上流域にある
演習林が隣接していたので
信州大学の演習林も歩いた事があります

30余年も前の話しですが・・・(笑)

材木屋さんが高校生の頃は
チェンソーなんて使わせてもらえず
専ら鉈と手鋸でしたがなにか・・・(笑)

っま、
古いお話しです

焚き火
焚き火を囲んで
作業後のヒトコマ
お疲れさまでした!

二月の作業は
2月19日(日)の予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備 信州大学

2016年最後の里山整備と虹

虹
時折小雨の舞う里山
妙に生暖かい12月の
遊ん場ドキどきの森でした

理想の森プロジェクト伊那谷
2016年最後の定例作業でした

潅木の除間伐
熊笹の刈り取りなどが主な作業

ふと手を止めて目線を上げると
中央アルプスの麓に大きな虹がとても綺麗でした

2009年に仲間と関わり始めた頃には
はげ山だった遊ん場どきドキの森ですが
あれから足掛け8年・・・(計算合ってますか?汗)

萌芽した木々や
植樹したどんぐりが大きく育って
少しづつ再生しているんじゃないかと・・・

ほぼ同じアングルで撮った
2010年の日記を発見したので
リンクしておきましょう
過去記事「信州理想の杜プロジェクト【2月・3月】」

6年生の栗の木
ちょうど活動を始めた頃に萌芽した
6年生の栗の木を間伐しました

この切り株、何に見えますか?
仲間と「ハート型」に見えるって事になったんですけれど
ある方からは「リンゴ」に見えるとのご意見も・・・笑

自然が創り出す造形って
面白いですね

直径約10センチ・樹高3メートルほどの
小さな栗の木ですけれど
はげ山だった頃とは大きな違い・・・

人間が里山を再生するなんて
なんておこがましい話しで
自然が再生していくのを
手助けするのが精一杯です

今までは
萌芽したり植樹した若木を
守り育てる作業で目一杯でしたが

ここ数年は
少しずつですけれど
混み過ぎた部分に手を入れて
除間伐作業も進められるようになって来ました

人間が関わることで作られ
維持されてきた里山の自然は
生物の多様性を育み人々に恵みを与えてくれます

そんなこんなで
ゆっくり少しずつではありますが
無事に2016年も定例作業を終える事ができました

地主さんのご理解と・仲間たちの力
ヤキモキしながらも温かく見守ってくれる
地域の皆さんのご理解・ご協力の賜物です
ありがとうございました

2017年の定例作業は
毎月第4日曜日の予定です
次回1月は1月22日(日)

2017年もよろしくお願いいたします
皆さん良いお年をお迎え下さい

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト16 理想の森プロジェクト 里山 生物多様性

切り株は物語る・・・

桜の切り株に
どうやって育ったのか・・・
どうやって切り倒されたのか・・・

なにげない切り株は
言葉少なく物語ります・・・

チェンソーの
18インチバーが届きませんでしたから
根元の太さは45㎝は有ったかと思われます・・・

切り株に置いてみた・・・
そんな訳で昨日の続きです
桜の切り株に携帯電話を置いて

ポケモンをゲットちゅ~
・・・な訳ありません(笑)
水準器アプリを起動して
切り株の水平を確認中

最近は
カメラを持ち歩くって事が
ほとんど無くなっちゃって
携帯電話のカメラばかり・・・

携帯電話ってのは
ほぼいつでもポケットなりに入ってて
電話としては勿論ですけど

カメラをはじめとして
GPSを利用したアプリだとか・・・etc.
そりゃもういろんなアプリがあって
便利に使わせてもらってます

日曜日の午後、野口の森で
理想の森プロジェクトの仲間に撮ってもらいました
このまま昨日のスクショ画像もパシャっとな

切り株は物語る・・・

たまに、こりゃぁ
メチャメチャ苦労しただろうなぁ・・・
なんて切り株に出会う事がありますけど

っま
そんな所に目がいっちゃうってのも
商売柄って事なんでしょうかね

自分の場合
普通の人達が近付きそうな場所だと、
ほとんど切り戻しちゃうので

どうやって倒したのかは
判んなくなっちゃいますけどね

だって
まったくの山の中ならですけど
そうは言っても危ないでしょ・・・

けして
証拠隠滅って訳じゃ・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト16 理想の森プロジェクト 携帯電話 アプリ チェンソー

里山の恵み(ナメコとクリタケ)

ナメコ
キノコの王様っちゃ
やっぱりナメコかなぁ・・・(笑)

香りマツタケ味シメジなんて
昔の人は云ったようですけれど

ナメコの味噌汁!
やっぱり美味いですよね!
イクチの味噌汁はもっと美味いけど(笑)

さて、
毎月仲間と里山整備にかかわらせてもらってる
「遊ん場どきドキの森」から秋の恵みです

なんやかんや関わらせて頂くようになって
6~7年経つん訳ですけれど

かなり初期の頃から
間伐した木に駒打ちをして
キノコのホダ木栽培をしております・・・

10月の定例作業の時にも
ナメコは出てましたね

アルプスが雪化粧したり
なんだか急に秋が深まったからなのか
ナメコがたくさん出始めてます

クリタケ
こっちはクリタケ
クリタケの名前の由来をご存じですか?

椎の木に生えるもんで「椎茸」シイタケ
榎の木に生えるもんで「榎茸」エノキタケ
栗の木に生えるもんで「栗茸」クリタケ

・・・だと思ってたら
なんとなんと違っておりまして
「色が栗の実に似てるから」ってのが
クリタケの名前の由来なんだそうです

えっ?そうなんだ~~!
初めて教えてもらった時には
そりゃも~衝撃的な事実に感じましたね!

でも、
舞茸なんかは
マイノキなんて聞いたことありませんよね
舞っちゃう程に美味しいからってのが舞茸の由来
エリンギってのは怪獣の名前っすか・・・(笑)

ナメコとクリタケ
山の神様からのお裾分け
嬉しい秋の恵みです!

山の神様ありがとー!
あありがたく収穫させてもらって
仲間にメールメール・・・

みんなで美味しく
頂きましょう

天然の榎茸も出る
遊ん場どきドキの森でして
雪の降る頃には
天然エノキタケの収穫が出るかしら・・・?

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト16 理想の森プロジェクト クリタケ ナメコ 山の神様 里山整備

どんぐり芽生え・・・?

どんぐり発芽
世間さまの事は
どんなんか判らんですけれど

今年は
ほとんどどんぐり拾いができなくて・・・
ってか、
どんぐりに出逢わなかったなぁ・・・

先月の作業で
栗拾い&どんぐり拾いしたんですけど
収穫はホンの少しでしたもんね・・・

夏の猛暑に秋の長雨
どんぐりそのものが不作だったのか
遊ん場どきドキの森に棲んでる
トトロたちが拾った後だったのかなぁ・・・

そんな今年のどんぐり事情・・・
ってどんな事情なんだか判らんですけど

こないだの
定例作業の合間に見つけた
どんぐり君はこんな感じです

アベマキだと思われます
どんぐりの尖った所から
ニョキニョキ~って伸びてるのは
根っこです!!

熟して
地面に到着したどんぐりは

秋の内に
地面の中に根っこを伸ばして

春になったら
芽を伸ばし始める

厳しく長い冬の向こう側
来るべき春の準備をしてる
植物たちの営みってスゴイ!

この後、違う場合に植えておきました!
・・・ん?
どんぐりって植えるのかな?

この状態だと
蒔くってのとも違う気がするし・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト16 理想の森プロジェクト 里山 里山整備 どんぐり 芽生え 根っこ

トトロ道・・・

トトロ道
アニメーション映画に登場する
小さな女の子・・・
たしか「メイちゃん」だったかと

我々大人の
上から目線じゃなく
もっと目線を下げて・・・

固定観念を捨てて
想像力とイマジネーションを
目一杯働かせて・・・

そんなメイちゃんが
映画の中で見つけたトトロ道

なんと!
見つけちゃったんだなトトロ道!
・・・!ん?(汗)

夏の間
草の勢いに圧されて
手を付けられなかった一角

クズの蔓&ススキの茂み
ビーバーに蔓が絡んで振れやしない

動物が歩いた跡が判りますかね
所謂「獣道」ってやつですね

人里にぽつんと残された里山
「遊ん場どきドキの森」
キツネやタヌキ、
いろんな動植物が棲んでます

アケビ
理想の森プロジェクト伊那谷
10月の定例作業

草の勢いも
真夏のそれとはずいぶん違って
秋の気配が色濃くなって

これはアケビですね
甘くて美味しい!
ペペッとね・・・

ナメコです
ナメコの駒打ちをしたのは
一昨年だったかと・・・

ブドウみたいだけど・・・
ヤマブドウみたいに見えるけど・・・
はてさて・・・?

ヤマウルシの紅葉
真っ赤なヤマウルシの紅葉
綺麗だけど要注意!
カブレるに!

やまらっきょうって云ったような・・・
以前
「ヤマラッキョウ」って教えてもらった気が・・・
ん~~(汗)
「ヤマラッキョウ?」「○○ニラ?」
紫色の可愛い花です

写真の説明だけに終始しちゃいましたね

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト16 理想の森プロジェクト 里山 トトロ

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村
グリムス
guremz