おじいさんは山に柴狩りに

桜の枝打ちMS150
おじいさんは山に柴狩に
おばあさんは川に洗濯に
おなじみ「桃太郎」の最初の行

この行を読めば
なんとなく想像できますよね
っま、子ども用の絵本もありますから
想像ってより刷り込みですかね・・・

大きな桃を包丁で切ったら・・・
よくぞ桃太郎!無事で何より(笑)

・・・と、話がそれました(汗)

さて
理想の森プロジェクト伊那谷では
毎月一回
仲間と里山整備の作業をして居ります

夏は草刈り
冬は柴刈り
ってのが最近の定番です

間伐や枝打ちってのは
まさに柴刈り?柴狩り?な訳です

身近な里山が在って
人々の営み・暮らしが在って

エネルギー革命があって
薪や炭から石炭へ石油へと
そりゃもう便利この上ありませんから

山に入って
柴刈りなんてしなんでも
電話一本
海の向こうから何でも届く世です

人類は
様々な発明をしては
生活の豊かさを求め・・・
その欲求は際限がありません

でも、
人々の暮らしって
便利なだけじゃ・・・ねぇ
人間だけがいいとこ取りの一人勝ち

そりゃいかんら

おじいさんは山に柴狩に
おばあさんは川に洗濯に
行きました・・・とさ

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト18 理想の森プロジェクト 里山整備 エネルギー革命 桃太郎

冬枯れの里山

遊ん場どきドキの森
2月11日(日)建国記念の日
立春を過ぎたとは云っても
まだまだ冬の信州伊那谷です

前夜の雨で
少しは雪も融けたでしょうが
まだまだ雪がかなり残っている
遊ん場どきドキの森です

理想の森プロジェクト伊那谷
2月の定例作業は
相変わらず除間伐及び枝打ちです

冬枯れているので
スッキリしているかに見えますが
葉が茂ってくると
ジャングルみたいになっちゃうもんですから・・・

ウスタビガの繭
ght="300" />
枝打ちをしてたら出逢った
ウスタビガの繭
薄緑の綺麗な繭です

別名「山叺」と呼ばれる
独特の姿が特徴かと

叺(かます)とは
藁で作った蓆(むしろ)を
二つに折って縫い合わせた袋のこと

若い方は
叺も蓆も知らないですかね・・・(笑)

冬枯れた里山は
パッと見は何にも生き物のいない
ようにも感じちゃいますけれど

五感を研ぎ澄ますと里山の生物多様性
野鳥の囀りや越冬中の昆虫
小動物の足跡や
ちょっぴり木々の芽が膨らんでたり・・・

じっと耐えたり・活動しながら
春の訪れを待っている生き物の姿に出逢えるかと

次回作業は3月18日(日)
チッパー作業を中心に行う予定です
つづく・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト18 理想の森プロジェクト 里山 里山整備 生物多様性 ウスタビガ

芝刈りと柴狩り

理想の森プロジェクト
むかしむかしあるところに
おじいさんとおばあさんが居りました
おじいさんは山に柴狩りに
おばあさんは川に洗濯に行きました

童話「桃太郎」の最初の行

最近じゃあ
「シバカリ」と言ったら
芝刈りなんでしょうね・・・

文字通り
庭の芝を刈る事
ゴルフに行く事を
芝刈りに行くなんて・・・ねぇ(笑)

柴とは
雑木の小枝や
野山に生える雑木の事

昔話に登場する暮らしと
今の世を生きる我々の暮らし

スイッチぽんで
湯が沸き風呂も沸いちゃう
便利この上ありません

先日の
理想の森プロジェクト伊那谷
1月の定例作業

遊ん場どきドキの森で
俗に云う里山整備なんですけれど

単なる作業じゃあなくて
柴狩りも兼ねてってのが好いんじゃね?
枝打ちをし、間伐&除伐をするって
まさに「柴狩り」だなぁ・・・と

里山を整備するって事と
暮らしの糧を得るって事と
いろんな事が絡まりあって
暮らしが在り自然が有るのかと

軽トラ最高
軽トラック最高!(笑)
枝打ちや間伐・除伐で出た“柴”を
みんなで軽トラに積んで

遥か海の彼方からやってくる
便利な化石燃料
身近な里山を手入れすることで
山の神様からもたらされる恵み

理想の森プロジェクト伊那谷
2018年の活動もスタートしました
次回作業は2月11日(日)の予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト18 理想の森プロジェクト 柴狩り 里山整備 化石燃料 軽トラ

遊ん場どきドキの森にて

ウスタビガの繭
人里に
ぽつんと残った里山
遊ん場どきドキの森です

冬枯れの里山には
なかなかに色味が少なくて
モノトーンな雰囲気・・・

ウスタビガの繭と
抜けるような青い空

蛾って聴くと
ウヒャ~!ってなっちゃいますけれど
ウスタビガ(薄手火蛾?薄足袋蛾?)の繭

冬の木々の枝先に
キレイな薄緑の繭
名前の「手火」は提灯から
「足袋」からとの説も・・・

やまかます(山叺)なんて別名も
繭の様子からつけられた名前かと

冬来たりなば 春遠からじ
なんて云いますけど

今年最初の
理想の森プロジェクトの里山整備
@遊ん場どきドキの森は

寒中とは思えないような
穏やかで暖かな1日でした

作業の様子はまた明日(笑)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト18 理想の森プロジェクト 里山 里山整備 ウスタビガ 山叺 寒中

遊ん場どきドキの森

遊ん場どきドキの森
改めまして
明けましておめでとうございます
2018年最初の
遊ん場どきドキの森です

寒中って事もあり
当然冬枯れておりまして
一見なんにも無いみたいですけれど

その実
我々人間が気づかない
土の中だったり
木々の幹の中では
既に春に向けて
動き出しているんですよね

はげ山だったのが
懐かしいなぁ・・・

仲間と携わるようになって
今年で足かけ10年

今年も
良い年でありますように
2018年1月の定例作業は
1月21日(日)を予定しております

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト18 理想の森プロジェクト 里山整備 冬枯れ

里山整備

理想の森プロジェクト伊那谷2017年12月
理想の森プロジェクト伊那谷
一年納めの定例作業
@遊ん場どきドキの森です

毎月一回
基本的に半日
作業をしております

関わり始めて丸9年
人間の力なんてちっぽけで
もとより半日ずつですから
たいしたことはできんのです

でも、
ちょびっとずつでも
関わり続けるって事が
大切なんじゃないかと・・・

すっかり冬枯れた
信州伊那谷の里山と
穏やかな師走の青い空

午前中は
雪が舞ったりしましたが
午後は
風も穏やかで暖かでした

初夏にはホタルが出るらしい?かも?
今月の作業は
北側の水路沿いを中心に

初夏には
ホタルが舞うなんて聞いとります

ビフォー・アフター
と行きたいところですけど
ビフォーの写真は撮れん位

水路に覆い被さる灌木に
風雪やマツクイムシなんかで
倒れた赤松等々・・・

いやはやスッキリしました!
里山の手入れったら
ガンガンと木を伐る伐る!

っま、
ただ伐れば良いってもんじゃなく
伐って育てて、使って育て
そんな循環のサイクルの一部の
伐るって事な訳です・・・

「木を伐るのは自然破壊だ!」
なんて仰る方もいるようですけど
人間が手を付けちゃいかんのは
奥山だとか原生林だとかの
ごく一部だけだと思う訳です

里山の自然ってのは
人々の営みと一緒に
紡がれてきた人工的な自然

人里に近い雑木林なんてのは
大概薪炭林として存在していて
落ち葉は肥料として腐葉土になり
定期的に伐採された立木は薪や炭に

山菜やキノコは
ありがたい山の恵み
山の神様からの嬉しいご褒美

シンダイワとスチール
作業終了の記念写真・・・

材木屋さんのスチールと
会長が新調したシンダイワ!
どちらもトップハンドル

シンダイワ!
調子良さそうだなぁ~!

今月は
珍しく午後の作業で
その後は有志で望年会

いつもの
だるまストーブの部屋にて
まさかの「写真撮り忘れ」(汗)

2017年も皆さんのおかげで、
事故もなく作業が終了できました
皆さんありがとう!
お世話になりました!

2018年は
我々が関わらせてもらうようになって
丸10年になります

変わらぬご協力をお願いしますね

新たな動きもあるかも・・・
でも、実際の活動は
ちっとも変わらんと思いますが(笑)

2018年1月の定例作業は
1月21日(日)を予定しております
よい年をお迎えください

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。
環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備 里山 チェンソー 望年会 だるまストーブ

早贄

理想の森プロジェクト「早贄」
晩秋から初冬に移ろう里山
先日の日曜日
理想の森プロジェクト伊那谷
11月の定例作業の一枚
@遊ん場どきドキの森です

ふと見つけた
木の枝に、おっ!
百舌鳥(もず)の早贄(はやにえ)

なんだか
久しぶりに見た気がします

多様な植物たち
外来種はご遠慮願いたい(笑)
そこに暮らす
さまざまな動物たち

遊ん場どきドキの森は
人里にポツンと残された里山

草や木や生き物の営みと
人々の暮らしが織り成す
生物の多様性にあふれた
里山の自然なのかと

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト 理想の森プロジェクト17 里山整備 生物多様性

雑木林の母子・・・

理想の森プロジェクト「雑木林」
理想の森プロジェクト伊那谷
11月定例作業@遊ん場どきドキの森

見上げると
青い空と木々の錦

クリ・コナラ・クヌギ・アベマキ等々
所謂、雑木林と呼ばれる里山を構成する
広葉樹たちの紅葉(黄葉)がキレイかなぁ~!

母なる大地に根を張って
里山の恵みを与えてくれる
母なる存在ですね・・・!

理想の森プロジェクト「どんぐり」
足下を見ればどんぐりコロコロ
どんぐり拾いでもしましょうか(笑)

アベマキ(クヌギ?)のどんぐり
よく見ると頭の部分がぷくんと膨らんで
もう芽(ホントは根っこ)が出ています

どんぐりってのは
春になって突然芽が出るんじゃ無くて
その年の秋に根が出るって知ってます?

ちょっと考えれば当たり前の事ですけど
里山整備に関わらせて頂くまでは
知らなんだ事実です・・・(笑)

理想の森プロジェクト「どんぐり蒔き」
どんぐりが落ちて
その上に落ち葉がふわり
本来の流れはそう云う事かと

どんぐり拾いの後は
どんぐりを蒔きましょうかね

年が明けて春になったら
芽が出てくる事を願って

落ち葉の中にどんぐりを蒔いて
落ち葉の布団をそっとかけましょう

母なる大地に抱かれて
母なる木々とどんぐり赤ちゃん

本来の自然だったら
ソコに人が関わる余地なんてなぁ
無いのかも知れないけれど

そこはホラ
人が関わる事で作られ
循環して来た里山ですから・・・

人間の勝手な都合で
手を引いちゃいかんと思うです

慌てちゃいかん
焦っちゃいかん

「変わらない」って変化が
人が関わって維持される
里山の自然なのかな・・・と

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山整備 里山 理想の森プロジェクト 理想の森プロジェクト17 どんぐり拾い どんぐり

自然淘汰・・・

エンジュの株
自然のチカラって
ありがたくも
時に恐ろしい

台風21号の風で
倒れちゃったエンジュの根っこ

どうやったら
こんなにグチャグチャになるのか
かなり風に抵抗して耐えた様子

遊ん場どきドキの森に
根を張ってうん十年・・・
元々は雑木林の中の1本だったのが
周りの樹は皆伐採されてしまい

ポツンと
1本だけになっちゃった
エンジュの樹です
伐採を逃れたのは
エンジュだからなのかと

まさか倒れちゃうとは
びっくり驚いた!!

直接の要因は
台風の暴風なのかな?
だとしたら自然淘汰なんでしょう

残った根っこを見る限り
よくもまぁ・・・
耐えに耐えて堪えて堪えて
ぐぁ~~ボッキ~ン!!

怪我も被害もなかったのが
救いっちゃ救いかと

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 台風被害 暴風 風倒木 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト エンジュ

まずは看板なんぞ・・・

理想の森プロジェクト「看板」
理想の森プロジェクト伊那谷
11月の定例作業でした

先月(10月)の定例作業は
まさかまさかの台風で
フィールド作業は出来ず

おかげさまに
仲間と活動を始めて
11月で丸九年

派手な事は出来ませんけど
派手にやらないのが
続けてこられた理由の一つかなと

ユルくやらせてもらってるので
大きな山も深い谷もありませんけど
長らく活動してると
雨が降ったり雪が降ったり
って事はやっぱりあるわけで・・・

山の神様&お天道様が相手ですから
人間なんてな敵うはずがありません

そんな訳で今月は
先月みんなで拵えた
看板の設置から

手作り感満載(笑)
カブトムシにムササビも居ます
我々の想いを描いたつもりです

理想の森プロジェクト「看板2」
看板自体は
みんなでサクサク拵えましたが

なんて書く?何を描く?
って段になってメチャクチャな悩みました
「生き物と人をつなぐ、恵み豊かな里山づくり」

大層な感じもしないでもないですけど
まぁそう云うビジョン・目標です

来月は12月17日(日)の予定です
つづく・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山整備 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト

紅葉狩り・・・

紅葉
紅葉と書いて"もみじ"
紅葉と書いて"こうよう"

日本の晩秋から初冬にかけての
代名詞といってもいいのかもしれません

理想の森プロジェクト伊那谷の
メインフィールド「遊ん馬どきドキの森」でも
今が盛りとばかりに紅葉が見られます

なんでか
桜はこないだの台風で
みんな散っちゃって冬枯れてますが・・・

アルプスの麓に広がる信州伊那谷
山頂部は雪をまとって
稜線直下はすでに冬枯れが訪れてます

暦の上では
すでに立冬を迎えて
晩秋から初冬へと移ろう季節・・・

クリタケ
晩秋から初冬にかけて
里山の恵み

信州伊那谷では
「紅葉狩り」と称した
飲み会?が有るんですけれど

そんな時にピッタリ
秋の里山の恵みっちゃ
やっぱキノコでしょ・・・!!

今年の秋は
雨続きの天候不順だったりして
全体的にキノコも少なかったらしいですね

ずっと前に駒打ちした
クリタケが少しだけ・・・
ナメコはぜんぜん見かけませんでした

ホダ木はヒノキの間伐材・・・
まだしっかりしていて大丈夫そうなんですけど
今年はぜんぜんダメな感じでした

さて、
今月もフィールドで里山整備

理想の森プロジェクト伊那谷
11月の定例作業は今度の日曜日
11月19日(日)9時~12時
遊ん場どきドキの森にて

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 紅葉狩り 紅葉 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備

台風21号の猛威

台風で根元からボキッ
月曜日は朝から
チェンソーを担いで
スクランブル出動・・・

発達しながら
日本列島を北上し
各地で猛威を振るった台風21号

信州伊那谷では
猛烈な風が吹きました

遊ん場どきドキの森の
立ち木が根元からボキッと折れて
枝が道路を塞いでました

台風で倒れたエンジュ
こんな倒れ方をするんだ!
お天道様にゃ敵いませんなぁ・・・

遊ん場どきドキの森で
伐採を免れて残してあった
エンジュの樹・・・

ハリエンジュ(ニセアカシア)
じゃなくて本物のエンジュです

直径30㎝以上
樹高はどのくらい有ったでしょう

イヤハヤ驚きましたが
事故や怪我が無くて良かった

自然淘汰って事なんですかね
お天道様には敵いませんです


台風一過と
ホッとする間もなく

台風22号が発生し
またもや週末にかけて
日本に接近する予報・・・

ご注意下さいね

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備 自然淘汰 台風被害

台風21号

理想の森プロジェクト 看板作り
昨日は
仲間と関わらせてもらってる
里山整備の定例作業でした

台風21号が
発達しながら列島を縦断するなんて
荒れたお天気でしたから

フィールドでの作業は
やっぱり出来なくて
製材工場の作業場で看板作りをば・・・

草木や生き物
豊かな里山の環境と
寄り添いながら循環していく
人々の暮らしと・・・

そんな願いを込めて
信州伊那谷の木を使った
看板を拵えました

アジの有る素敵な看板が
出来上がりましたよ(笑)

来月の定例作業で
フィールドに設置する予定

理想の森プロジェクト伊那谷
「遊ん場どきドキの森」

来月の定例作業は
11月19日(日)9時~12時
「遊ん場どきドキの森」にて

詳細は改めて
ご案内しますね!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 生物多様性 里山整備 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 製材工場

実りの秋


理想の森プロジェクト伊那谷
“遊ん場どきドキの森”
9月の定例作業でした

里山は
実りの秋を迎えて
ウキウキしちゃいます

ぷっくり膨らんだ
美味そうな栗!
栗拾い・胡桃拾い
たくさん拾えましたよ!


“コナラのドンクリ”
ドンクリの実りは
もうチョイですかね

活動を開始した時には
まるでハゲ山だった
遊ん場どきドキの森

ドンクリを蒔いたり
苗木を育てて植えたり
切り株から萌芽したのを
大切に育てできました

そんな木々に
ドンクリが実るようになって
何年か経ちました

野鳥や小動物の餌になったり
どんぐりコマや首飾り
子供たちとどんぐり拾い
楽しそうですなぁ~(笑)

いろんな草木と
いろんな動物たち
そんな仲間が織り成す
生物の多様性・・・

藪の中で
ヤマガラが木の実をコツコツ
来月は
10月22日(日)に作業の予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 里山整備 理想の森プロジェクト 理想の森プロジェクト17 栗拾い 生物多様性

は・ひ・ふ

フキバッタ卵を産んでます
月に一度
理想の森プロジェクト伊那谷の
定例作業でした

夏の間は
汗だくになる
重労働な草刈り・・・

写真を撮ってる余裕もない(汗)
でも、おかげさまで
スッキリしました!

・・・が
前述のように写真が無い
ビフォー・アフターを撮っときゃよかった(笑)

その替わりっちゃナンですけど
昨日、遊ん場どきドキの森で出逢った
森の仲間を紹介しましょうかね

えっと~
なんて名前でしたっけ・・・
は・ひ・ふ・・・ふふふ・・・フキバッタ!

たまに見かけて
イナゴの幼生かなぁ?
なんて思ってたんですけど
昨日「フキバッタ」と教えてもらいました

成虫になっても
羽が無くて退化しちゃったらしい
てっきりイナゴの幼生なのかと・・・

蕗の葉を食べるのが
名前の由来になっているそうですけど
葛の葉なんかも好んで食べてくれるって
なんともありがたいバッタ君なんだそうです!

ところで・・・
フキバッタ君・・・
そんなところでどうしたの?

そこは
ベンチにしてる材木の割れ目ですに

産卵中フキバッタ
ちょっと角度を変えてみたら
ぇっ?なんですと~!?
卵を産んでるじゃないですか!

バッタの類は
砂の中に卵を産むのは知ってましたけど
こんなところで大丈夫なの?
なんて心配しちゃいますけど
案外良い場所なんですかね(笑)

作業のあとは
参加メンバーで暑気払い
楽しい夏の一日でした

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村


tag : 信州伊那谷 里山 理想の森プロジェクト17 理想の森プロジェクト 里山整備 草刈り フキバッタ 重労働

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村