我母校・・・

飯島小学校
じいちゃんに、ばあちゃん
材木屋さんにちびっ娘たち
みんな通った我母校「飯島小学校」

最後にお世話になったちびっ娘3号が
もう高校一年生・・・
月日の経つのは早いもんです

今年は総合の学習の時間に
木を使って勉強をしてるんです
とは担任の先生のお話し

昨日は
祖父母参観ってのがありまして
講師といいますか・・・

っあ・・・!
自分はまだ孫はおりません!(笑)

上木鉢
杉のフローリング・・・
の端材を使って
植木鉢ってかプランター作り

捨てるにゃもったいないなぁ~
なんて取っておいた
フローリング材の切れ端を使って
植木鉢を拵えましたよ

なかには
悪戦苦闘してる子も居ましたけれど
おじいちゃんおばあちゃんに手伝ってもらいながら
それぞれに個性的な植木鉢が完成!
お疲れ様でした!!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 飯島小学校 祖父母参観 総合的な学習の時間 フローリング 端材 植木鉢 授業参観 もったいない

アルプス山麓

良い天気!桧を積んで
東に南アルプスを望み
西に中央アルプスを仰ぎ見る
谷を貫き流れる天竜川

二つのアルプスを望む谷
信州伊那谷です

日曜日に伐採して寝かした
約100年生の桧を市場に出荷
検尺&仕上げの造材

トラックに積んで
レッツらGo~

木材市場に到着
伊那の木材市場に到着!

中央アルプスの姿は
伊那市まで来ると
かなり変わって見えますね

中央アルプスの北端は
経ヶ岳・将棋頭山辺りだなんて
説が有るとか無いとか・・・

一枚目は
竜西の我が家で撮った
中央アルプス山麓からの一枚

二枚目は
竜東の木材市場で撮った
南アルプス山麓からの一枚

どちらも被写体は
材木屋さん号と中央アルプス

トラックの荷台が
錆び錆びで恥ずかしいなぁ(汗)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 中央アルプス 南アルプス 木材市場 出荷 造材 トラック

火事だぁ!

樵日和つづき(火事?)
昨日の
「樵日和」って日記のつづき・・・

日曜日は
穏やかな一日で
大きな立ち木を伐採しておりました
ってのは昨日の日記で書いた通りですけれど

チェンソーを使って
伐採作業をしていたら

ん・・・?
えっ・・・!
・・・
あっ!ヤバ!

切り株の根本ってのは
なるべく切り戻すようにしてるんですけど
今回もいつもの如くに切り戻し・・・

デッカイ切り株でしたから
アッチからコッチから
チェンソーを入れるんですけど

しばらくしたら
なんと何と!
切り株から煙が出てるじゃないですか!

よく見ると
桧の皮に火が付いて
煙が出てるの図!

他に火の気は全く無くて
考えられるとすれば
チェンソーの排気ガス!

えっ?
まさか・・・?
火が付いちゃったに!

桧の皮は
火縄なんかにも使われたそうで

着火性が良くて
一度火が付くと燻りつづけるのて
火縄銃の火縄を桧の皮を
なって(編んで)作ったそうです

何日か前に雪が降りましたけど
やっぱり空気は乾燥してるんでしょうね

それにしても
まさかチェンソーの排気ガスで
火が着いちゃうなんてな初めての経験

イヤハヤ
びっくり驚いた!

小さな火種でしたから
大事に至る前に
その辺に在る雪を使ってすぐに消しましたけど

これから春先にかけて
空気が乾燥する季節かがやって来ます

火の取扱いには
くれぐれもご注意下さいね!

※写真中央付近、右下因りの
辺りが不自然に黒くなって
真ん中が白くなっているところかが
チェンソーの排気ガスで着火しちゃったところです


後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 伐採 チェンソー 排気ガス 着火 火事 初体験 材木屋さん

樵日和

樵日和
土蔵の回りに
はざなる(杭)や竿を仕舞う
差しかけがぐるっとあって

そのすぐ脇に
立派な桧が3本

風避けの屋敷林として
植えられたのかと

お天気も良くて風も穏やか!
日曜日ですけど
絶好の樵(きこり)日和ですなぁ!

約100年生の桧
最後の一本が寝た図
デッカイ切り株を切り戻して
年輪を数えてみたら
約100年生でした

お墓が有ったり
生け垣が有ったりして
寝かす方向は
ほぼほぼピンポイント

寝かして運んで
枝葉を片付けて
事故もなく無事に伐採完了です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 樹齢100年 伐採 日曜日 きこり チェンソー

空中給油・・・

MS150とコンビカン
空中給油の訓練をしていた
米国海兵隊所属のオスプレイが
不具合を起こして不時着云々・・・

いや、
不時着じゃなくて墜落だ
事故じゃなくて事象だと・・・

モノは言い様なんて云いますけど
小賢しいと云うかなんと云うか・・・

場所・時期
夫々の思惑と・・・
いろいろ事情があるのは想像できます

っま、田舎者の材木屋にゃ
難しくて分からんですけれど
せめて誠実であってほしいなぁと


ここからは昨日の続き

左側に写っていた
銀杏の幹の上からです

眼下には建物の屋根
右側には桧も写ってます・・・

え~~っ!!
まさかのガス欠
それもこんな所で・・・

空中給油・・・
っと言うよりも
樹上給油ですが・・・(汗)

排気量23cc
バーサイズ25cm
STIHL のMS150

軽くて切れ味も良いですよ
片手で使えるトップハンドルも
ばっちぐ~に調子よろしい!

それからハスクバーナのコンビ缶
オートストップ機構の付いてる
燃料ノズルは優れモノです

なんて書いてきましたけれど

素晴らしい道具も使い手次第
普段の点検整備&使い方

ようするに材木屋さんの場合は
自慢できる話しじゃなくて
単なる凡ミス Careless misstake
木に登る前に給油して来いよな!って話しです
ちゃんちゃん

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 銀杏 伐採作業 チェンソー コンビ缶 給油 樹上 木登り

樹齢百年

無事に寝ました
昨日の続きです
樹齢約百年
立派な桧でした

作業に先立ち
お祓いをしてもらって
感謝と鎮魂、祈りを捧げます

この建物
大正12年にこの地に計画され
昭和3年に竣工したそうで

そんな建物の歴史と共に
根を張り枝を伸ばして
みんなを見守ってくれてました

樹齢約100年
約45cm
ホントに立派な桧

玉切りして
トラックに積み込んで

製材工場に運んで
この日はお仕舞い

製材機で板に挽いて
新しく生まれ変わる予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 製材工場

山いき

山いき
「山いき」って言葉を聴いたのは
この人のブログです

彼のブログに書かれていたプロフィール
「僕の肩書きは「山いき」。
地元では、山で働く者をこう呼びます。
山に行き、山に生きる。
それが「山いき」なのです。」


なるほど!カッコいい!!

昨日は、
信州のベテラン「山いき」のオッチャンと
爽やかな皐月の信州伊那谷の山にて
馬搬で運び出した丸太の積込み&運搬

馬搬材の積込み
Wonderfulな「山いき」のオッチャン号と
信州伊那谷の材木屋さん号
ん~満載ですなぁ・・・

山からキララちゃんが
馬搬で運び出してくれた
原木丸太です

黄金週間後半戦は
製材工場の土場まで運んだ馬搬丸太の
製材&皮剥き大会です

「山いき」のオッチャン
カッチョぶ~!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 馬搬 山いき 製材工場 アカマツ 赤松

熟成期間へ・・・

赤松丸太
大阪の仲間と
山に分け入り
見立てて寝かし

製材工場で
製材&皮剥作業

色白美人の
べっぴんさんになった
信州伊那谷産の赤松丸太たち

やっぱり10mってのは
長いですね!!

中央・南の二つアルプスが
白く雪化粧した寒い日に
熟成庫入りした伊那松たち

暫し
天然乾燥&熟成期間に入ります

四季折々に
信州伊那谷に吹く風と
ゆっくり時間をかけて・・・

さて、今日は3月11日
あれから5年・・・
これまでの5年・これからの5年・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 エコ住宅 無垢材 天然乾燥材 赤松 伊那松 熟成 製材工場

赤松のべっぴんさん

赤松の皮剥き
山に分け入り
自ら見立てて
伐採して寝かし

製材工場で
製材&皮剥き作業

時代に逆行する
仕事かもしれません・・・

でも、
「何時・何処で・誰が・どの様に」って
そのあたり、
実は大切な事なんじゃないかと思うんです

信州伊那谷の
厳しい自然環境の中で育った
赤松「伊那松」の原木丸太たち

大阪の男前たちの手によって
綺麗に皮が剥かれて
色白のべっぴんさんになりました

早朝から夕方まで
びっちり丸一日!お疲れ様でした

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 エコ住宅 無垢材 赤松 伊那松 男前 べっぴんさん 製材工場

馬搬

馬搬
「馬搬」
「Horse Logging」
なんてのが最近の呼び方のようですね・・・

信州伊那谷の諸先輩方は
「ずり引き」って呼んでいましたね・・・

信州伊那谷では
30年ほど前までは
馬方さんが副数人いて
まだ残っていた馬搬「ずり引き」の技術・・・

材木屋さんが仕事に就いたばかりの頃
「ずり引き」の馬を載せたトラックが街中を走って
山へ行けば木材生産現場には馬がいる光景・・・

県南の山間の村へ
馬搬で出された原木を見に行ってきました

先月末に、確認・玉切りして来た
赤松や桧などの原木丸太が
一時置場の土場まで運ばれていて
この後、製材工場まで運ばれて来る事になってます

白馬のキララちゃん
馬方のN君の手綱さばきで
ぐいぐいと力強く丸太を曳きます

県南の村の大先輩に聴いた貴重な話し・・・
「この村じゃ「ずり引き」ってのは無かったなぁ・・・」
「俺らが若い頃は木馬道(きんまみち)を人力ね・・・
傾斜が急だもんでね・・・」

効率化や・生産性が最優先される現代社会
林業や製材工場もそんな流れの中にあります・・・

それも一つの方向性だとは思うけれど
答えはそれだけじゃないんじゃないかと・・・

山間に響く
チェンソーのエンジン音

カラカラ聞こえる馬具の音
白馬キララの力強い息遣い
巧に手綱を操る馬方N君の
「ほぅっ」って優しい掛け声

動画を撮影してきました
ご紹介しておきますね
馬搬3・5【3】


最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : HorseLogging 里山 信州伊那谷 泰阜村 馬搬 無垢材 エコ住宅 新築工事 製材工場 ずり引き

「After」

特殊伐採After
なんだかブログの方がトラブったりして
皆さんにご心配頂き恐縮しております

しかし、
仕事の方はトラブルも無く
予定通りに進んで
昨日で一通り完了することが出来ました

チームのみんなありがとう!

Before・途中経過そして今回Afterと
同じ位置・同じアングルで
写真を撮ったつもりです

今回
ピンぼけなのは
偶然じゃなくてワザとです
あしからず・・・

切り株直径1m樹齢70~100年くらいか
今回伐採させていただいたのは
墓地に生えている
サワラみたいなヒバみたいなヒノキみたいな木・・・

葉っぱや樹皮はヒノキみたい
材はヒバみたいに黄色くて
でも芯の赤身がヒノキみたいに赤かったり
でも匂いはサワラだよなぁ・・・

樹高約22~3m
根元の直径長辺側で1m
短辺側で85cm

樹齢は年輪を70までは数えたんですが
芯が腐っていて正確には不明・・・
70~100年くらいかと

おかげさまでブログの方は
トラブル解消しました

ある方から
「景色が変わった!」
なんて云われましたけど

グーグルアースだとか
ストリートビューなんかにも
バッチリ映ってる立派な木だったんです

写真を整理して
改めて報告させていただきますね

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 伐採 トラブル 墓地 ブログ ストリートビュー グーグルアース

経過報告・・・

伐採風景
月曜日から
こんな事をするために
準備をしたりしていました

週始めに「Before・・・」なんて書いて
昨日はその途中経過を・・・
なんて思ってたんですけどね・・・

昨日はFc2ブログさんで
未明からメンテナンス作業があったらしくて
ブログの管理画面に入れなくて

10時~や12時~の休憩時間に
携帯電話から画像をアップして
通常通りの日記を書こうと思ってたんですけれど

どうやったって画像がアップできなくて
あんな感じの日記となりました

う~ん・・・
どうしちゃったのかなぁ?
てんで解りません・・・泣

これから
カチャカチャと
ちょっくらやってみます

さて、そうはいっても
せっかくアップした画像の説明をしとかなくちゃ・・・
ですよね・・・汗

一昨日の夕方に
「Before・・・」の時と
ほぼ同時刻&同じアングルから撮影した画像です

1月下旬の画像に写っていた
枝葉がすっかり無くなっちゃって
「えっ?」って感じ・・・
木の幹に人が居るのが判りますか?

いわゆる特殊伐採と呼ばれる
ツリークライミング技法を用いた
立ち木の伐採技術です

経験や勘だけに頼るのではなく
キチンとした理論の裏付けと
技術の積み重ね・・・

まだまだ
書かなきゃって事がいっぱいあるんですが
長くなりそうなので頁を改めるとしますかね

今回作業に当ってくれたチームのみんな
ありがとう!Special Thanks.!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 特殊伐採 ツリークライミング 伐採

Before・・・

特殊伐採Before
1ヶ月ほど前
1月26日撮影の
信州伊那谷某所の画像・・・

アルプスに沈もうかとする
お天道様の陽射しと
高くそびえるサワラの巨木

空には
後光のような筋・・・

建物の屋根には雪が載っていたり
日影には雪がありましたね・・・

昨日は
朝から雨降りの予報でしたが
幸運にも降り出しが遅れてくれたので
「ある事」をするための準備作業をしてきました

でも、
やっぱりお昼前には
強く降り出してきちゃったので残りは本日・・・

もの凄い突風が
谷間の我家にも時折吹く
本日3月1日、冷え込みがきつそうですが
明方の空には様々な星座が輝いています

さあ
本日から弥生3月
よろしくお願いいたします

詳細&経過報告は
また改めてさせて頂く予定です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 特殊伐採 後光 弥生 サワラ

山出し

伐採された赤松丸太
うひゃぁ~
ズシッと来ますなぁ・・・
伊那松の原木丸太

赤松ってヤツは
生木のうちは
とにかく重いんですよ・・・

山中に寝かされた赤松
大阪の仲間が
伐採ツアーに来てくれたのは
先週の事でした

末口30cm長さ8m・・・
そりゃもう人力じゃ
ビクともしませんって・・・汗

「ハァ~~
山の神様お願いだぁ~~」
なんて御柱の木遣唄を呟いたり

「ハァ~~
チカラを合せてお願いだぁ~~」
コッチも御柱の木遣唄・・・
ったって一人や二人じゃ・・・ねぇ汗

ご覧のように、雪が有ったら
スキーで滑り降りたくなっちゃう斜面を
ズルズル~っと・・・

その後
平らな山の中を林道までズルズル~っと
総延長100mチョイですかね

おまけに150m林道が細かったりして
ユニック付きのトラックが入れないし・・・
またまた林道をズルズル~っと御柱の如く・・・笑

赤松丸太を山の土場へ仮置き
林道脇の広場まで
ズルズルズルズル・・・御柱っす
ここへはユニック付きのトラックが入れますからね

御柱で言ったら棚木場(たなこば)
ここに仮置きさせてもらって
トラックに積み込む予定です

先日の馬搬に準えて云うならば
今回のは重搬か・・・?
ハイ!ミニバックです

馬搬も御柱も
機械に頼らず大きく重い木材を
山から里へ下ろすってそりゃもう大変な作業

昔は伐採から玉切り・山出し、搬出・・・
機械に頼らず人力や牛馬だけで行った訳ですから
材木に限らず物が尊かったわけです

あんまり便利すぎて
スイッチポン・クリックぽちで
どんな事でも出来ちゃったり
どんな物でも届いちゃう時代

文明の利器を否定する気は無いけれど
その便利さに流されちゃいかんのじゃないかと思うんです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 赤松 御柱 伊那松 馬搬 山出し 重機

馬搬

これから馬搬が始まるところ
里山に白い馬
その奥には
伐採されて寝かされた赤松

「馬搬」って単語を始めて聞いたのは
去年だったか一昨年だったか・・・
へ~何ですかそれ?って聞いたことを記憶してます
「馬搬」だとか「Horse Logging」って言うらしい

馬搬ってのは
馬で荷物を搬送するって事
林業の世界では
馬で山から木材を運び出す事を言います

材木屋さんが材木屋さんになって
今年で丁度30年経ちますけど
その頃は馬搬って言葉は聞いた事なくて
諸先輩方は「ずり引き」って呼んでましたね

その頃(30年前)は、材木屋さんの街にも
その「ずり引き」を生業にしている職人さんが
複数人いて、里山に馬がいるって事は
当たり前ではなかったけれど
何故居るか?って事は認識してたと思います

「Horse Logging」でググってみると
お~出てくる出てくる!

でも「ずり引き 馬」ってググってみると
かろうじてヒットしたのはばんえい競馬の記事・・・

どうやら「ずり引き」って文化は途絶えちゃったようですけど
各地で馬搬」をやろう!復活させよう!って活動があるようです

長旅を経て
県南の村にたどり着いた
雌のキララちゃん

昨日は休養日って事らしくて
のんびり飼葉を食んでました
馬搬の様子は改めてレポートできたらと

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 HorseLogging 馬搬 赤松 伊那松 新築工事 地産地消

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村
グリムス
guremz