蝶々と・・・

花に停まったちょうちょ
だんだんと
秋が深まって来た
信州伊那谷です

日溜まりに咲く花
花の蜜を吸いに来た蝶々と・・・
そして帰り支度中の○ケちゃんと・・・(笑)

花の名前も
蝶々の名前も
どっちも判りません・・・(汗)

花も少なくなって
草木たちは
間もなく訪れる厳しい季節に備え

また虫たちも同じように
やがてやって来る春に備えて
命を繋ぐ季節・・・

今月中旬、HUB倶楽部の
古民家再生プロジェクトで撮った写真
今頃になってUPしてみました・・・(汗)

次回、
第7回古民家再生プロジェクトの日程も
年明け1月って事で決定してますよ

皆で古民家再生作業を楽しんで
皆で楽しい時間を共有する

完成は
いつになるか判らない・・・
誰が呼んだか「HUBラダ・ファミリア」

花と蝶々
古民家とライダー達
なんだか共通項があるような・・・?

詳しくは
左下「HUB倶楽部」のリンクから
ご覧下さい

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 HUB倶楽部 古民家再生

雷蜘蛛

コガネグモ
標準語?
学名ってのとは
違うと思いますけど

広く呼ばれている名前は
「コガネグモ」っていうのかと

産まれも育ちも信州伊那谷って
材木屋さん・・・
ずっと“カミナリグモ”って呼んでました

最近あまり
見かけることが少なくなったような・・・

カミナリグモの巣を
“アカザ”の先っちょに巻き付けて
トリモチ替わりにトンボ捕り・・・

学校帰りの道草の
楽しい思い出です・・・(笑)

蜘蛛は
害虫を食べてくれる
益虫と云われます

・・・が
害虫だからって
食べてくれる訳じゃないだろうし

そもそも害虫ってのは
人間様が勝手に括った
仕分け方な訳でしょ・・・?


クモとか
実は苦手なんです・・・(汗)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 益虫 害虫 カミナリグモ 道草

ご機嫌だぜ・・・!?

雨蛙
曇りのち雨・・・
午前中はなんとかもってくれそう・・・
そんな天気予報の信州伊那谷

でも、
しとしと雨が降ったり止んだり
まぁ~よく降りますなぁ・・・(泣)

もうこんだけ降られると
恵みの雨どころじゃありませんって・・・

長雨の影響で
日照不足と降り続く雨の影響で
農作物に生育障害が起きているんだとか・・・

稲刈りの季節を迎えても
これだけ雨が続いちゃ
稲刈りだってできませんもの・・・

昨日も田んぼに
わずかな雨間をぬってコンバインが入ってましたけど
途中で断念した模様・・・ご苦労様です!

そんな中にあって
「ご機嫌だぜ~」って言いたげな
彼・・・彼女?ん~~どっち?

なんで
屋根の上でゲロゲ~ロ(笑)
写真撮影に協力してくれたあと
ぴょんぴょ~んっと跳ねて行きました

よく見るとアマガエル君・・・
色は緑のままですけど
ザラザラな屋根に合わせて擬態してる?

雨粒
なんとか午前中は・・・
なんて予報でしたけど
大概シトシト時折ザ~~

きっと
アマガエル君はご機嫌だぜ!

でも
人間様は意気消沈・・・
雨宿りと相成りまする・・・(泣)


でもちょっとご機嫌なのは
新品のガルバリウム鋼板の屋根を
滑るように流れていく雨粒の様子

このはじき具合!
つつ~~っとね・・・
やっぱご機嫌だぜ!(笑)

今日も
雨の予報の信州伊那谷
明日は回復してくれる予報・・・

んもぉ~~
頼むよ~~っ!!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 雨蛙 信州伊那谷 長雨 農作物被害 ガルバリウム鋼板 雨粒 屋根 擬態 リフォーム

ねえさま

ショウリョウバッタ
でっかいショウリョウバッタ
当然♀のショウリョウバッタですな

ショウリョウバッタの名前の由来は
精霊流しの精霊舟に似てるから
まぁ、諸説あるようです・・・

♂はチキチキ飛ぶので
チキチキバッタ!

ショウリョウバッタとオンブバッタとは
種類が違うみたいですけれど
♀が♂を“おんぶ”してる様が

姉様が歳の離れた妹弟を
おんぶしながら子守唄・・・
そんな情景を連想させるから・・・
準えてねえさまと呼ぶのかと

体長はそうですねぇ・・・
10㎝は有ったんじゃないかなぁ

ショウリョウバッタを“ねえさま”と呼ぶ
生も育ちも信州伊那谷の山猿です

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 ショウリョウバッタ 精霊飛蝗 精霊舟 姉様 妹弟 おんぶ 里山

茶色いカマキリ

茶色いカマキリ
庭の木陰で
カマキリ君に遭遇・・・

茶色いカマキリ君ですに

「茶色いカマキリ」?って云う
茶色っていうより褐色ですかね・・・

種類が違うのかかと思ってたら
保護色なんだそうですに・・・

生活環境に対応して
脱皮の時に選択可?らしいですけれど
まだまだそのメカニズムは研究途中だそうです

へ~知らなんだ~

っま、きっとカマキリ君には
そんな人間の研究なんてなぁ
関係無いわけで・・・

こっちをジロッ
あっちをギョロリ

お前らなぁ~~!
なんて言いたげですに・・・(笑)

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 カマキリ 茶色カマキリ 脱皮 保護色

ハニカム構造・・・

ミツバチの巣
或る日の昼下がり
美味しいお茶をご馳走になりました

ふと軒下に
あれっ?ミツバチの巣・・・!

自然のハニカム構造・・・
照れ笑いのことじゃありませんに・・・
ハイカムとも違います・・・笑

内角120度
内角の和720度・・・
正六角形が整然と並んで・・・
なんとも綺麗です

ハニカム構造(英語:honeycomb structure)とは、
正六角形または正六角柱を隙間なく並べた構造である。
ハニカムとは英語で「ミツバチの櫛(=蜂の巣)」という意味であり、
多くの蜂の巣がこのような形をしていることから名付けられた。
※Wikipediaより抜粋引用


最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 ハニカム構造 ミツバチの巣 六角形

熱視線・・・

アマガエル
田んぼの畦道の
水路の上にある藤棚の・・・

立派な藤の幹に
アマガエル一匹


彼の熱い視線の先には・・・
なんも無いんだけどなぁ・・・笑

サラサラ流れる
水面を睨んでいるのか?

それとも緑の稲田を・・・?
雲の合間から見え隠れする
中央アルプスを眺めているのかしら・・・?

昨日は
久しぶりに朝方にぱらぱら・・・
夕方にどひゃ~っと雨が降った信州伊那谷です

少しはお湿りになったかな・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 畦道 稲田 藤棚 アマガエル 雨蛙 中央アルプス 夕立 お湿り

蝉の・・・

蝉の脱け殻
今年も気が付けば
蝉の鳴き声を聴くようになって
しばらく経つ信州伊那谷です

でも
蝉の姿はまだ見てないような・・・
鳴き声はちょくちょく聴くんですけどね

春の終りのハルゼミ類は
鳴き声も独特ですし
夏の蝉の類と時期が違っとるもんで
違いも判りやすいかと思いますけど

夏の蝉ってと
ヒグラシ位は判別出来ますけど
他のはてんで判らんのです・・・(笑)

自分らが子供の頃は
夏の蝉と言えば
茶色い羽のアブラゼミでしたけど

最近はこの辺りでも
透き通った羽のミンミンゼミを
見かけるらしいです
地球温暖化の影響ですかね・・・

恵那山を越えて
愛知や岐阜辺りまで行くと
でっかい鳴き声のクマゼミって蝉もいるらしい

ミ~ンミンミンミ~ン
ミ~ンミンミンミ~ン
ミ~ンミンミンミ~ン

聴く人が聴くと
違いが判るんでしょうけど

あはは・・・
鳴き声の違い・・・
ん~判らんです・・・(笑)

脱け殻も
それぞれの種類毎に
特徴があるらしいですけど

この脱け殻の主は
アブラゼミかなぁ・・・
これまたよく判らんのです(汗)

梅雨前線の悪戯か
九州地方は連日凄い雨だそうですけど
梅雨明けっちゃもうそろそろですかね・・・

梅雨が明ければもう夏
子供たちは夏休みが待ち遠しいでしょ!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 梅雨明け 蝉の脱け殻 鳴き声 地球温暖化

水玉模様・・・

カミキリ虫
昨日は
どんぐり畑の黄金虫

今日は
庭のカスミソウにいた
水玉模様のカミキリ虫

なんて種類かな?
相変わらず判らんですなぁ・・・
※7/17加筆(ルリボシカミキリ)もりのふくろうさんサンキューです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 カスミソウ 水玉模様 ルリボシカミキリ

加藤清正

加藤清正(ミヤマクワガタ)
“あ”~~っ!?
カトウキヨマサじゃ~~
あ~~りませんかっ!!

加藤清正公と云えば
熊本城を築城し
肥後熊本藩初代藩主

信州伊那谷で
「トウキヨマサ」っちゃ
ミヤマクワガタの愛称

なぜか
カブト虫やクワガタ虫を
武将の名前で呼ぶ信州伊那谷です

やっぱキヨマサ!
カッチョぶ~~ですなぁ

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 クワガタ虫 加藤清正 ミヤマクワガタ

食物連鎖の頂点で・・・

シマヘピ
仕上げの“二番踏ませ”は
一番から中2日・・・

トラクターの上から
ふと、目をやった土手に・・・

うぉ~っと!
長~いシマヘピですじゃ・・・(汗)

今季初めて出会ったかと
長さは六尺(1.8m)程かと
実は蛇は苦手です・・・(笑)

トラクターの運転席から
パシャとな・・・

頂点ではないにしろ
食物連鎖の
上の方に位置するであろう彼等

土手で日向ぼっこしながら
何か獲物を狙っているのかな?

カエルや水中昆虫
ネズミやモグラとか・・・

いろんな植物が生えて
いろんな動物が暮らす
田んぼの土手の生物多様性

そんな中には
ヒトもいる訳で


食物連鎖の頂点に居るのは
ある意味ヒトなのかもしれないけれど

だけど、やっぱりヒトはヒト
絶対無二の神では無い訳です

田んぼや里山に手を入れながら
神々が与えてくれる
大切な恵みを授かり糧とする

日本は
八百万の神の国
さて
今日はお田植えです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 田んぼ 食物連鎖 生物多様性 八百万の神の国 踏ませ お田植え シマヘピ

モリアオガエル・・・

森青蛙の卵塊・・・
踏ませの時に
「あれっ?こんな所に?」

なんて
田んぼの土手で見つけちゃった
モリアオガエルとおぼしき卵塊

我が家の田んぼは
雑木林に接してまして
森に棲む青蛙がいるのもナルホドドドド

雑木林も田んぼの土手も
人が関わる事で維持される
生物の多様性があるんだそうです

逆に云えば
里山の生物多様性は
人の関与&手入れが必要ってこと

こんな所で森青蛙(モリアオガエル)の
卵塊に出会えるとは思っても・・・
なんだか得した気分(笑)

週末はお田植えです

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 里山 田んぼ 生物多様性 森青蛙 モリアオガエル 卵塊 踏ませ お百姓

季節外れのクワガタ虫・・・

ヒラタクワガタ♀
ぅお~っと・・・!
寝てる所を邪魔しちゃったかな・・・
ごめんなさいm(_ _)m

製材工場で
原木丸太を製材してたら
出てきました・・・

たまに遭遇します

雌のヒラタクワガタですかね(たぶん)

信州伊那谷では
カブトムシやクワガタムシに
武将の愛称を付けて呼んでます

ミヤマクワガタの雄は「加藤清正」
ノコギリクワガタの雄は「源義経」
カブトムシの雄は「弁慶」
なんて具合・・・

クワガタ虫の雌はひっくるめて「大公」

でも
ヒラタクワガタの雄は「ヒラビタ」
カブトムシの雌は「マグソ」なんて
ちょっと失礼な名前だったりしますけどね・・・汗

メスのクワガタの上あごは
短くてニッパみたいな形をしてて
そんな上あごを使って朽木に穴を開けて
卵を産みに潜り込みます

命を繋いで行くための
必然の姿なんでしょうね

世の中は
桜が咲いて春爛漫

でも、
いくらなんでもクワガタの時期には
まだまだ早い・・・

冬眠?の邪魔をしちゃって
ゴメンナサイです

製材してたら
クワガタ虫の幼虫も
何匹か出てきましたよ・・・

クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 製材工場 クワガタ虫

薪作りのご馳走ですに・・・(閲覧注意!)

クワガタムシの幼虫
最近、
仕事が終わってから
ちょくちょく薪割りをしてます

クヌギやコナラやニセアカシア・・・
里山整備などで頂いて来た
山の神様からの恵みです

パッカン!って
割れた時の爽快感ったら
堪らんモノがありまする・・・笑

疲れだって吹っ飛んじゃう感じ!
でも実は・・・
なかなか割れないのもある訳で・・・
そんなのに当っちゃったらココロが折れそう

アッチからコッチから
木元竹裏なんてセオリーも通用しない
薪割りのクサビを使ってもダメなのも・・・泣
いやぁ薪割り機欲しいなぁ・・・

そんな訳で
昨日はこないだの日記にも書いた
胡桃の材料にならないところをもらってきたので
玉切って薪作りをしてました・・・

したらば
出てきちゃったんだな!これが!!笑
ご馳走ですに!

クワガタムシの幼虫2
一瞬「ゴトウムシ」か?
って思ったんですけど
こいつはどうやらクワガタの幼虫っすね

っあ!!
「ゴトウムシ」ってのは
カミキリムシの幼虫の事で
やっぱり薪割りをしてると出てきます

薪ストーブの天板なんかで
カリッと焼くと美味しいんですよ!笑

体長4cm位!
立派なクワガタの幼虫です

でも・・・
ぅ~んクワガタの幼虫は
食べた事無いなぁ・・・汗

ザザムシ・蜂の子・イナゴや
絹の華だとか・・・
昆虫食文化の残る
山国信州伊那谷です・・・

ストーブに火は入ってないし
クワガタムシの幼虫は食べた事ないし・・・
そっと元に戻しておきました・・・汗

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 昆虫食 薪作り 薪割り ゴトウムシ クワガタの幼虫 薪割り機

春の使者(福寿草と花虻・・・か?)

啓蟄の日の福寿草
先週の土曜日は
二十四節季の啓蟄

暖かくなって
土の中で眠っていた生き物たちが動き出す
そんな時期なんだそうですが
難しい事はisuzuさんに聞いてください・・・汗

2月の中旬に咲き始めた
材木屋さんちの福寿草

2週間ほど咲いてますけど
丁度満開って感じですかね・・・
そろそろ散り始める花もあるみたい

そんな満開の福寿草
黄色いじゅうたんを敷き詰めたような
陽だまりの福寿草畑?(実際は半畳も無いんですけど・・・)に
一匹の花虻(ハナアブ)ですかね

蜜をなめに・花粉を集めに
陽だまりのお花畑を飛び交います
あ々春の使者・・・


最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 福寿草 ハナアブ 春の使者 啓蟄 陽だまり

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村
グリムス
guremz