FC2ブログ

エコキュートのエア抜き


※備忘録です
ちょうど10年前に設置したエコキュートのヒートポンプと貯湯タンクをつなぐパイプの水漏れ修理・・・

タンクのコックを締めて、ブレーカーを切って、漏水修理をしたら、最後にエア抜きの操作が必要
エア抜きをしてる間に、保温や脚カバーなどの復旧をしておきます。もちろん漏水が無いかチェックする事
※今回の手順は三菱電機製製品のみ。他メーカーは判りません

台風21号は、各地で爪痕を残して北上して行きました。大変な被害だったようですね・・・
こちら信州伊那谷では、4日午後から風雨が強まり、今朝も時折強い雨・・・

朝のうちは、まだ少し台風の影響が残りそうです・・・大きな被害がありませんように!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 エコキュート 漏水 修理 エア抜き

漏水修理・・・

漏水修理
材木屋さんです
でも今日は・・・
水道屋さんです(笑)

ある日
役場の方(水道局?)が訪ねて来て
「漏水してますね・・・」と

それを聴いた奥さん
「アラ大変!そういえば・・・
いつもより水道代が高くなったわねぇ・・・」
ナンテ不思議に思ってたのよ~!

そんなこんなで
水道屋さん(設備屋)へ電話が来るんですけれど

上水道や下水道と言うのは指定工事店ってのがありまして
行政で指定された工事店でないと
上下水道の工事はできない仕組みになっております

別に役場と業者が癒着していて暴利を貪ろうって訳じゃなくて
一定水準の知識や技術を持った技術者でないと
水道の工事をしちゃいけないって事なんです
詳しくは、各市町村役場や水道局に問い合わせて下さいね

参考までに飯島町のHPをリンクしておきますね
「飯島町上下水道指定工事店」

はい
そんな訳で
今日も万屋材木屋さん

水道管の水漏れしている箇所を見つけて
穴を掘って漏水の修理・・・

土の中から立ち上がっている
黄色いパイプは「水抜き不凍栓」
寒冷地の信州伊那谷では当たり前ですけれど
暖かな地域では必要ない装置です・・・

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 漏水 水漏れ 設備 設備屋 水道管 水道代

氷柱

氷柱
見事な氷柱
1mくらいはありますね

ここ数日寒いですからね
当然氷点下な信州伊那谷です

軒先に氷柱ができるのも・・・
そりゃおかしいでしょ!
ねぇ・・・

だって積もる程
雪が降ってないですもの

氷柱ってのは
屋根の雪が昼間は溶けて
朝晩の冷え込みで凍るって
自然現象な訳です

上から水が供給されないと
いくら冷え込みが厳しくても
氷柱なんてできない訳ですよね

太陽熱温水器
氷柱を作っていたのは
屋根の上のコレですね!
太陽熱温水器です・・・

どうやら
水抜の仕方を間違えちゃったらしくて

太陽熱温水器のタンクが
凍結して水漏れしてしまったようです

今年は
寒波の訪れが早いようです

例年なら
水道の凍結なんてのは
年末に有るか無いか・・・

水道管の
凍結予防ヒーターや
不凍栓(水抜栓)の操作&点検を
お願いしますね!

でないと
大変な事になりますよ!

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 信州伊那谷 氷点下 氷柱 つらら 水道管 凍結 破裂

給湯器のトラブル

漏水修理
例年
年末になると
寒さが厳しさを増してきます

寒いからなのか
年末年始からなのか・・・?

毎年のように起こる
ちょっと使い込まれた
給湯器のトラブル・・・

灯油やガスのボイラー
電気温水器・エコキュート

年末年始だからと言って
オイラも休ませろよなんて具合に
給湯器がご機嫌斜めになっちゃう訳もなく
寒さによってトラブルが誘発されるかと・・・

概ね
設置から10年以上経過した
給湯器がご機嫌斜めになる事が多いですね

今年も何故か
年末が間近に迫ったこの季節
小型電気温水器がお漏らししてまして

屋内型で
キッチンの隣に設置してあるもので
床が水浸しになっちゃう

配管&器具の部品を
点検&交換して修理完了
また安心して使って頂けます

寒い時期に
お湯が使えないのは
やはり辛いですよね・・・

トラブルが起きる前に
点検整備&メンテナンス

いよいよ困った・・・
どうにもこうにも・・・
にっちもさっちも・・

年末年始も年中無休
24時間対応致します

最後にぽちっと
クリックで救える命がある。

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキング

にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村

tag : 年末年始 給湯器 トラブル 設備屋さん 年中無休 24時間対応

冬支度(続き)


例年ならもう少し先
12月の中旬になってから・・・

寒冷地の信州伊那谷ならでは
水道の凍結防止ヒーターの出番

電熱ヒーターを
外回りの水道配管に沿わせて
凍結を防いでくれます

構成は至って簡単で
電熱ヒーター部分と
サーモスタット部分で出来ていて

昔は、
ヒーターとサーモスタット部分が
一体成形で作られてましたが

最近では別々に作られているので
大助かりしてます

それは何故なら
メンテナンスと節電効果

機械物なので、
どうしたって寿命が有る訳で
有る意味仕方ない部分です・・・

でもね・・・
大概サーモスタットが
先に壊れちゃって

電熱ヒーターが壊れちゃう!
って事は滅多にありません
ありがたいような困ったような

電熱ヒーターが壊れちゃうと
水道管が凍って最悪は破裂!
バンッ!って事になっちゃいますが

サーモスタットは温度調節が
役目な訳です(判りますよね?)

っま
凍結・水道配管破裂!
なんて最悪な事故を思えば
まだまだましかもですけど

温度調節が出来なくなって
水道管の中でお湯が沸いてるってのも
これまた困ったチャンです

っあ!
今日のお話しは
水道管の凍結防止ヒーターの
サーモスタットを点検交換した話し

昔の凍結防止ヒーターは
サーモスタットまで一体成形だったので
保護材・保温材を取ってって
めちゃくちゃ大変だったんです

今はコンセントをカチャッ
通電状況を知らせてくれる
インジケータをチェックすればOK!

1m辺りの消費者電力は
15w~20w程度とはいっても
一軒のお宅だと場合によっては
10mとか20mとかかなりの長さ

それが冬の間ずっと
四六時中って考えると
これまたかなりですに・・・

寒冷地の信州伊那谷
電力消費のピークは
夏じゃなくて冬なんです

凍結防止ヒーターを使い出すと
途端に電気代が上がります

寒冷地ならではの
水道事情のお話しでした

今季最高って寒波が
明日辺りから週末にかけて
日本列島に近付いているそうです

水道配管の点検は
お済みですか?

環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキングへぽちっと
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村こちらも一つぽちっと

tag : 信州伊那谷 水道配管 凍結防止ヒーター サーモスタット

水抜き不凍栓の操作方法【其の2】

旧正月の朝
お月さんの満ち欠けを元に巡る旧暦
今日は旧正月、一年の始まり
お月さんも新月・・・

今朝の信州伊那谷は
久しぶりの氷点下二桁
マイナス10度でした
ん~~寒い・・・

我が家から見える中央アルプス
ちょっぴり雲を乗っけて
朝日を浴びて輝いてます

こんな朝は
うっかりすると水道管が凍ったりする事が・・・

今年は寒いですから
それぞれのご家庭で対応されていることかと思います

前の日記を書いてから随分経ちますが
今朝はいよいよ続きをば・・・

まずはこの動画をご覧下さい
水抜き栓(不凍栓)の操作方法
↓↓随分前にアップしたYouTube動画です


それでは早速「水抜き不凍栓の操作方法」を活字に・・・

手順1、
水抜き不凍栓のハンドルを"水抜き"又は"閉める"へ回す
※表示・操作方法はメーカーによって若干異なります
場合によっては、押したり引いたりする物もあるかと思います

手順2、
蛇口を開けて水をはらう(水抜き不凍栓につながっている全ての蛇口)
※場合によっては蛇口にも水抜きの装置がついています
蛇口は次回不凍栓を開けるまで開けたままに


いたって簡単ですが、コレだけです
この動画では判りやすいように?
蛇口を開いて水を出してからスタートしてますが
ホントはそんな必要はありません

水抜き不凍栓を閉めると
シュポーなんて音がして空気が入るってか
水が抜けて行く音が聞こえたらOKです

以上簡単ですが
「水抜き不凍栓の操作方法」でした


◆最後までお読みいただきありがとうございました
ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 信州伊那谷 エコ住宅 新築工事 凍結 水道管

水抜き不凍栓の操作方法

古~い不凍栓
今年は寒いですね~!なんてのが
毎日の挨拶みたいになっちゃってる
信州伊那谷です・・・

きっと日本全国どこも寒いんだと思いますけど
寒くて水道管が破裂しちゃうって事は
寒冷地ならではのトラブルでしょうね・・・

おかげさまで今シーズンに入ってからは
水道管が破裂しちゃったって連絡は
万屋材木屋さんには入ってませんけれど

水道が凍っちゃった~~^^;
なんて連絡はチラホラ・・・

気温が氷点下になれば
当然のように、凝固点が0℃のH2oは
液体から固体になるのは当たり前な訳です・・・

凝固点が0℃のH2o=水は零度で凍るって事は
学校で習った基本的な事ですよね

沸点=100℃・凝固点=0℃
沸点を過ぎても、凝固点を過ぎても
H2oって液体は体積を増すってのも学校で習いましたよね

実はコレが実に厄介で、
前出の様に水道管を破裂させたり
容器を割ってしまったりする訳なんです・・・
なんて事は当たり前ですな・・・

水は生物の命を繋ぐために必要不可欠な物質な訳で
人間ってのは、頭の良い生き物です
遠くの井戸まで水を汲みに行かなくてもいい様に
衛生的で安全でってな「上水道」を考え出しちゃったんです

温暖な地域なら、水源地から取水した原水を、
水道法って法律に則った処理をした後に水道管に送り、
各家庭まで安全なルートで届ければ良い訳ですが

寒冷地では、そこに凍結防止って用件が加わります。

寒さで水がそこかで凍っちゃったとしたら、
当然のように蛇口から水が出なくなるって事ですから、
またもや人間は考えました・・・

方法は3つです
1、凍結震度以下に水道管を埋める
地域にもよりますが、信州伊那谷では60cm~70cmってのが相場

2、水道管の水を抜き取る
凍結して膨張する水を抜き取っちゃおうって考え方ですね
凍る水が無いんですから、水道管だって破裂しません
主に地上に露出した部分の凍結防止方法です

3、水道管の中の水を凍らない温度に保つ
保温をしたり、凍結防止ヒーターを添わせたりします。
凍結防止ヒーターを添わせるって事は、当然エネルギーが必要です

寒冷地の信州伊那谷では、殆どの上水道配管には
凍結防止ヒーターを添わせて保温をするのが必須です
冬季間は-10℃なんて日もちょくちょくありますから
何もしなかったら、水道管なんてあっという間に破裂です

この凍結防止ヒーターをコンセントに差し込んでさえおけば
どんな寒い日だって、水道がいつでも使えるって便利なモノ・・・
でも実はコレ・・・電気をもの凄く喰うんですよ・・・^^;

ヒーターの種類にもよりますけれど
1m当り11w~15wくらい・・・
コレが10mもあれば、すぐに100wオーバー
水にお湯って言えば、10mじゃ足りないこともしばしば・・・

学校にも行けず、遠くの井戸まで水汲みが仕事・・・
もちろん歩いて何キロも・・・そんな途上国の子どもたちが居る
Dsって何?パソコンなんて触ったことも無い・・・

片や、水汲みなんて知らないよ!
水が凍らないように電気を使いましょうよ
ん~~コレでいいのか・・・?

前置きが長すぎて
本題の「水抜き不凍栓の操作方法」にたどり着けませんでした
昨日の日記を受けて書こうと思ったんですが、続きは改めて・・・^^;

◆最後までお読みいただきありがとうございました
ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 エコ住宅 凍結防止ヒーター 水抜き不凍栓 水道管破列

スッキリ

スッキリ
日本テレビ系で放送中
朝の情報番組っちゃ“ZIP”
じゃなくって“スッキリ”
朝8時~10時半位だったかと・・・

今日の画像は、
そんな“スッキリ”の一場面

事の始まりは・・・
材木屋さんの撮ったTouTube動画を
スッキリの番組の中で
使わせてちょうだいませませ

って感じのコメントでした
勿論、こんなコメントではなく
きちんとした大人の文章だったですよ

今年の冬の寒さを伝え
暮らし方を工夫してもらう

10時15分から始まる天気予報の前の
ミニコーナーでの一場面


何せ、今シーズンの冬は寒いですよね
二十四節季の大寒から立春へと移ろう季節
1月から2月くらいが、一年で一番寒い時期・・・

氷点下二桁って気温は
だいたいこんな時に続くんです

使い方を間違えなければ
まず、
こんな事にはならないんですけれど
ちょうど去年の今時分に撮った動画です

凍結で水道管が破裂するなんて
温暖な地域じゃ考えられないかもですけれど
寒中の信州伊那谷じゃ
たまにあるんですよ

ご注意くださいね


今回紹介していただいた動画です
【水道管が凍結で破裂しました・・・】


環境問題・保護人気ブログランキングへ ブログランキングへぽちっと
にほんブログ村 長野情報へ にほんブログ村も一つぽちっと

tag : 信州伊那谷 水道管破裂 日本テレビ スッキリ YouTube 動画

スクランブル


パックリ…\(◎o◎)/
やっぱりエルボがやられちゃってます

昨日朝は氷点下10度と

冷え込みました

午後になって

某所からのSOS…

凍結による
水道管の破裂ッス

エルボとユニオン
凍結防止ヒーターを交換

寒い季節もあと少し
ご注意下さいね

水は凍るモノ・・・【不凍栓】

つらら~~
昨日用水路で見かけたでっかい氷柱?
つらら・・・ツララ・・・氷柱
つらら~つらら~~つらつらら~~♪・・・^^;

水=『H2O』は0度を境に固体と液体に姿を変えるってのは
小学校で習うんでしたっけ?

厳冬期には普通に氷点下の信州伊那谷ですから
こんな氷柱なんて、あまり珍しくは無いんですけどね・・・

でも、この前参加したある講演によると
このまま地球温暖化が進むと、信州伊那谷辺りの平均気温は
向こう100年で何度上がるとかって云ってました・・・

ん~~エライこっちゃ・・・!!
ってな事にならないように・チョットでも食い止めるためにも
できることをコツコツとやっていきましょう

先日、水道管が破裂しちゃったなんて事を書きました
その時『水抜き栓(不凍栓)の水抜き方法を書きます』
なんて事を書きましたので、今日はその辺をば・・・

まずは動画をご覧下さいね
水抜き栓(不凍栓)の操作方法←YouTube動画

こりゃ至極単純でかなり古~い
我が家の不凍栓ですが
どれも基本的な構造は同じです

地上に露出している水道管内部の水を
こいつを使って抜く構造になってます

このタイプのように、地上にハンドルごと露出しているタイプと
本体は土の中にあって、フタを開けると出てくるタイプなど
家の中から遠隔操作が出来たり、電動タイプってのもあったりします

最近では建物内部に『ヘッダーユニット』ってのを組んで
家の中に入る配管の不凍栓は一箇所+給湯器周りだけ
ってな場合も多いかと思いますが、基本は同じです

動画を観て頂ければ、だらだらと書くまでも無く
判る程度の事ですし、寒冷地にお住まいの方なら
日常の事でしょうから、読み飛ばしていただいて構いません・・・^^;

では早速・・・
あぁ~~でも時間です!!
活字にするのはまたの機会に・・・
って書いてほしい人なんているのかなぁ・・・^^;

ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

告知です『ミツバチの羽音と地球の回転』
ミツバチの羽音と地球の回転HP 
【持続可能な未来のヒントやエネルギーを考えるドキュメンタリーの映画】
『ミツバチの羽音と地球の回転』自主上映会決定

日 時:平成24年2月19日(日)13時30分~
場 所: 飯島文化館大ホール(長野県上伊那郡飯島町)
主 催:「ミツバチの羽音」上映実行委員会Inadani
参加費:一般1,000円 高校生500円 中学生以下無料
託児有:※無料です(事前にお申し込み下さい)

お問い合わせ:090-1663-8425(事務局:滝沢)
メールでのお問い合わせはこちらから 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



tag : 信州伊那谷 地球温暖化 氷柱 不凍栓 YouTube 動画 水抜き栓

水道管破裂・・・

医者の無養生 大工のコモ吊るし・・・なんて昔の人は言いましたけど
設備屋さんなんて昔は無かったですから・・・^^;

上下水道の指定工事店もしている、信州伊那谷の材木屋さん
万屋材木屋さんです^^;

そんな設備屋さん・・・
気を付けてはいたんですが
やっちゃいました・・・^^;

古~い不凍栓
水道管破裂!!
あまりの寒さで、水道管が凍結して割れちゃいました
ご覧のように、古~~い水抜き栓(不凍栓)のてっぺんにある
T字の部品・・・チーズって云うんですが、割れてるのが判りますかね・・・

って言っても良く判らないと思いますので
恒例により動画を撮影しました・・・自宅ですから遠慮なく^^;

水道管が凍結で破裂しました・・・←YouTube動画

ってな具合・・・
動画を撮った本人が言うのもなんですが
なんとも切なく、悲しい感じ・・・デス

パイプレンチ
このままじゃジャジャ漏れで
どうにもこうにも使えませんから
早速修理修理・・・^^;

新旧チ~ズ
新旧チーズ・・・
左は割れて外したチーズ
右は新しいステンレスのチーズ・・・
ステンレスなのは意味はありません
ただ余ったのが転がってたってだけ

かんせ~
完成~~の図
ご覧のように?凍結防止ヒーターを添えて
その上から保温用のスポンジテープを巻いて、
その上から保護用のキャンパステープってのを巻いて完成っす

実は、昔から凍結防止ヒーターが添えてあったので
今回もそのまま使いましたけど、節電の為にコンセントにはつながってません

世の中には節電太郎とかセーブ90とかって、いろんな
水道凍結防止ヒーターの節電グッズはあるものの
使用頻度の低い水道は、水抜きしちゃうのが一番節電になります

って・・・
この行為が今回の水道管破裂事故?の原因なんですけどね・・・^^;
っていうか、キチンと手順に従って操作すれば問題ないんですが
どこかで誰かが間違っちゃったか、水抜きをし忘れちゃったか・・・

って事で、次回は水抜き栓(不凍栓)の
水抜きの手順でも書きましょうかね・・・

ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

告知です『ミツバチの羽音と地球の回転』
ミツバチの羽音と地球の回転HP 

【持続可能な未来のヒントやエネルギーを考えるドキュメンタリーの映画】
『ミツバチの羽音と地球の回転』自主上映会決定
日 時:平成24年2月19日(日)13時30分~
場 所: 飯島文化館大ホール(長野県上伊那郡飯島町)
主 催:「ミツバチの羽音と地球の回転」上映実行委員会Inadani
参加費:一般1,000円 高校生500円 中学生以下無料
お問い合わせ:090-1663-8425(事務局:滝沢)
メールでのお問い合わせはこちらから 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 エコ住宅 リフォーム 設備工事 凍結

凍結防止隊(帯)其の二

ヒーター2
昨日のつづきです

長々と書きましたが、要するに
1.信州伊那谷は寒冷地である・・・
2.水道管の凍結防止には凍結防止帯が必需品である・・・
ってなことなんです

今になって始まったことじゃないんですが
冬になって、凍結防止帯のコンセントを挿すと
『あ~電気代が増えるなぁ~』などと女房殿は呟く訳です

蛇口を捻れば水が出る・・・
最近当たり前になってますが
いつでも何処でも、好きなだけ水が出るって
本当にありがたい事な訳で

この世の中には、水を汲みに
往復1kmを往復する子供たちも居るんですよね・・・
それに比べたら『冬の間だけ』水が出ないくらい我慢しても・・・^^;

っと・・・
それじゃ話しが続かなくなっちゃいます
じゃあせめて・・・

寒冷地では水抜き栓ってものが設置されてます
冬の間使わないor使わなくても支障がない・・・
そんな場所は水抜きをしちゃえば、凍結の心配もなく
表題の凍結防止帯も必要がない訳です

凍結防止帯は、簡単に言っちゃえば電熱ヒーターな訳で
電気を熱に変えるってのは、どうやら効率も悪くて
エネルギーを喰うらしいですね・・・

それでも水が出なくちゃ困る場所or止めちゃうと支障が出る・・・
そんな場所もあるわけで・・・便利な生活を送るには
どうしたってエネルギーが必要になってきます

その上でなおかつ
電気代は節約したい&エコロジーを目指したい・・・


ってなところで続きます・・・^^;
日曜日に難しい話をしてもねぇ~~

ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

電気代計算君ってサイト

tag : 信州伊那谷 エコ住宅 リフォーム 節電 エコロジー

凍結防止隊(帯)

ヒーター
節電・省エネ・・・ウォームビズ
今年もあと半月となりましたね。
日に日に寒さが増してきますが 
暖かくして、師走を過ごしましょう

さて今日の写真は写心・・・
屋外用 1.5m AC100V 22W
なんて文字が刻まれてます
水道管凍結防止用の電熱ヒーター

温暖な地域なら必要ない部品ですが
寒冷地の信州伊那谷では、必需品と言っても過言ではないかと・・・
氷点下の寒い日が続くと、水道管が凍ってしまい最悪水道管が破裂して
そりゃ大変なことになっちゃいます・・・

節電にも省エネにも協力したいのは山々なれど
水道管が破裂しちゃったのでは、大変なことです

最近では、地球温暖化の恩恵?なのか水道か案が破裂しちゃう・・・
ってことは多少減りましたが、あまりに冷え込みが厳しいと
やっぱり最悪の事態に陥ることもやっぱりあります

転ばぬ先の杖的な考え方もあることは否めませんけれど
・・・こんなことになっちゃう前にしっかりと対策はしておきたいものです
『節分前夜 水道管破裂』←YouTubeへ

そして『AC100V 22W』の文字・・・
AC100Vは言わずもかなの、交流100V仕様ってこと
22Wは電力消費量ってことです

最近まで1m当たり10wと思っていましたが
メーカーさんのHPを見ると1m当たり13~15W程度の
電力を消費するようです・・・

・・・っと・・・あともうチョット
続きます・・・^^;
ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 エコ住宅 リフォーム 新築工事 消費電力

ジャジャ漏れ・・・ボイラー取替え

もう1週間以上前・・・
ボイラーがさぁ・・・
ありゃ~~そりゃエライコッチャ・・・再発しちゃったんだ・・・

早速お邪魔して、現状確認
去年の春頃だったでしょうか・・・
よろず屋材木屋さんが
トーチランプとロウで応急処置をしたボイラーっす

あちゃぁ~ジャジャ漏れジャン・・・^^;←You Tube動画


あくまで応急処置・・・再発したら交換時期ですよ・・・
ってお伝えしときましたから、以来約1年半・・・
よく持った・・・?んじゃないかな・・・

何せ、配管の一部に穴が開いちゃってましたから
応急的に穴を塞いでも、配管自体が薄くなっちゃって
もう10年以上使って戴いてますからね・・・

そんな訳で、急遽ボイラー交換と相成りました・・・
エコキュート・・・は?電気工事も必要だし・・・
ランニングコストはともかく、イニシャルコストだって・・・ねぇ・・・

石油も円高だってのに高騰を続けてますが・・・
んじゃ・・・こんなのどうでしょうって訳で
エコフィールって石油給湯器の登場

NORITZ エコフィールHPより
排熱を再利用することで、熱効率を95%に向上。
約200℃の排熱を約60℃になるまで再利用して、高効率95%を実現しました。
年間で約197kgのCO2排出量を削減できます。
です

そのボイラーがこれ
いちっ・・・
にっ・・・
さんっ・・・
だーっ!!
エコフィール

↑↑↑あの辺に写ってるのが
肝心要の熱交換器かと・・・
ちったぁ環境に優しく・・・
そしてお財布に優しく・・・

そんなお手伝いが少しは出来たかと・・・

◆なぜか寒くなると設備のトラブルが増えるんです・・・^^;
ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 エコ住宅 ボイラー エコフィール NORITZ

大変だ~~【水道管破裂】

駒ヶ根市の風景
春夏秋冬・・・それぞれ季節の節目
冬から春へ、節分の次の日は立春
2月に入って、急に日中暖かくなった信州伊那谷ですが
やっぱり朝晩の冷え込みは相当なもの・・・^^;

今日の写真は
駒ヶ根市内を見下ろすある丘の上から撮ったモノ
夜の山並みを撮りたかったんですが
やっぱりお月様が出てないと無理でした^^;

そんな寒さ厳しい立春を迎えた信州伊那谷
以前にも書きましたが、今日は設備器機の
凍結防止は大切ですよ~ってお話し

不謹慎にも動画を撮ってきちゃいました
短い動画ですがどうぞ・・・

詳しくは書けませんが
第一発見者は材木屋さん

『水道管が割れとるに~~』
おっちゃんに声を掛けるも
早朝でまだ就寝中・・・^^;

携帯に電話して
『水道管が割れとるに・・・』

『何ねぇぇ~~~!!???』
とおっちゃん・・・

今はあまり使ってない場所の水道だったのが不幸中の幸
不凍栓を閉めて、とりあえずは一件落着・・・?
でも・・・

床は水浸し・・・
凍ってあふれてまた凍って・・・
水道管が割れて流れた水は家の外まで流れ出し

今月の水道代は高いかなぁ・・・
転んだ先には杖は無し・・・
転ばぬ先の杖となるように

冬の設備器機は、しっかり凍結防止や水抜きなど
トラブルが起こる前に、点検をお願いします
何か判らない事がありましたら
万屋さんにご一報下さいね


ブログランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
環境問題・保護人気ブログランキングへ にほんブログ村 長野情報へ
ご意見・ご要望・ご質問は◆◆こちら◆◆からお気軽にどうぞ

私もクラブ員
『日本全国 はしからはしまでMyはしクラブ』

tag : 信州伊那谷 地球温暖化 エコ住宅 水道管破裂 設備トラブル

未来へ
『現在の自然環境は先祖が残してくれたものではない。
未来の子孫から借りているもの...』
プロフィール

タッキー

Author:タッキー
二つのアルプスが見える
信州伊那谷の小さな材木屋さん

笑顔溢れる家づくりのお手伝いを
しながら年中無休・24時間対応
アチコチへ東奔西走中
■□■□■□■□■□■□■□
柏屋木材(有)
〒399-3702
長野県
上伊那郡 飯島町 飯島120-44
TEL; 0265-86-2387
FAX; 0265-86-2537
E-mail; kashiwaya@if-n.ne.jp
メールでのお問い合わせは
◆◇こちらから◇◆
していただけます
■□■□■□■□■□■□■□
信州伊那谷の材木屋さんは
こんなヤツです

新築からリフォーム営繕など…
上水道工事
下水道工事の
指定工事店もやってます

管理用
信州伊那谷の材木屋さん
Facebook
Facebook
Facebook
カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
理想の森プロジェクト伊那谷
みんなで楽しくやってます。毎月第四土曜日の午前中に定例作業をやってます
材木屋の呟き
信州伊那谷の材木屋さんによる何てことない呟き
We Love Japan
RSSフィード
あし@
FC2カウンター
ミツバチの羽音と地球の回転
ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ
ブログ内検索
リンクの頁
理想の森プロジェクト
ぽちっと
チーム・マイナス6% クリックで救える命がある。 【+地球温暖化】 伊那谷てんこもり.gif 人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ  長野県ウェブランキング.gif ブログランキング 旅行・観光ガイド たびすまいる
blogram投票ボタン スマイルハウスは育児世代の家づくりを応援しています。 育児ブログ・ランキング
ブログ村